Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』新予告編、3月13日公開の噂をマーベルが否定 ― 米国でメイキング公開、インド版予告登場も

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編をめぐっては、常にさまざまな噂や情報がインターネットの世界を飛び交う。2017年11月末の予告映像解禁時と同じく、新予告編の存在が明らかになった今、ファンや現地のファンメディアの間では、再び出所のはっきりしない情報が広がっている状況だ。これは、マーベル・シネマティック・ユニバースの“集大成”である本作の注目度がいかに高いかを示しているといえよう。

このたび米ディズニーは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の新予告編が2018年3月13日(米国時間)に公開されるという噂を否定したという。米Comicbook.comが伝えている。

米国でメイキング映像解禁、インド版予告編まもなく

本記事では、現在に至るまでのやや複雑な『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』映像事情を改めて整理しておきたい。
まず、新予告編の存在が明らかになったのは2018年3月8日(米国時間)、ウォルト・ディズニー・カンパニーの株主総会にて、新たな予告映像が上映された報じられたためである。その後、「早く見たい!」というファンの声に応じる形で、マーベル・スタジオ幹部のルイス・デスポジート氏は「もうすぐ公開します」コメントした。したがって新予告編が存在すること、公開に向けて準備が進められていることは間違いない。

ところが、ある時から『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の新予告編が3月13日(米国時間)に配信されるのではないかとする噂が流れるようになった。これは予告編情報を取り上げる米メディア、Trailer Trackによる予測が発端だったと思われる。

しかもその後、マーベル側が思わぬ形で火に油を注いでしまった。マーベル・インディアが「ヒンディー・ティザー・トレーラー」を3月13日(現地時間)に公開すると告知したことで、「これが新予告編であろう、そうに違いない」とする説が有力とされたのである。

しかし、この「ヒンディー・ティザー・トレイラー」の告知映像は、すでに公開されている本編映像をヒンディー語で吹き替えたものとなっている。すなわち13日に公開される映像は、いわば「インド版予告編」のようなものとみていいだろう(実際のところは公開を待つほかない)。

新予告編が13日に公開されるという予想(噂)、インド版予告編が13日に公開されるという情報がタイミング悪くぶつかり、真相は見えなくなってしまった状況で、米Comicbook.comはディズニーに接触して真相を尋ねている。その回答は、「『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の新予告編が3月13日に公開されることはない」というものだった。
つまり、新予告編をめぐる状況はこれにて白紙に戻ったわけである。今では、ルイス・デスポジート氏の「もうすぐ公開します」というコメントだけが唯一信頼できる情報といっていいだろう。

なお新予告編とは別に、米国のテレビ番組「Entertainment Tonight」にて、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の新たなメイキング映像がオンエアされることも判明していた
該当の放送は2018年3月12日夜(米国時間)に終了しており、番組では約1分40秒の映像が放送されたという。ただし大方の予想とは異なり、この映像は3月13日13時(日本時間)現在、オンラインでは公式配信されていない。今後、時間差で公開される可能性もあるため、引き続き注視していく必要がありそうだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: Comicbook.com, Trailer Track
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly