Menu
(0)

Search

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』ドラマ版、初の場面写真が米公開 ─ ルイ&レスタトが登場

https://www.instagram.com/p/Cb-2XgANlse/

吸血鬼を題材にした名作小説『夜明けのヴァンパイア』が、AMCドラマシリーズとして再び映像化される。トム・クルーズブラッド・ピット共演、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』として映画化もされた同小説はいかにして蘇るのか。この度、ドラマシリーズ版より初の場面写真が一挙公開されている。

この投稿をInstagramで見る

AMC+(@amcplus)がシェアした投稿

1994年に公開された『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』のメインキャラクターのひとりは、現代のサンフランシスコで、インタビューを受けるひとりの黒髪の青年。ルイというこの青年は自分の口から数奇な半生を語り始める。それは、愛する妻と娘を亡くし絶望していたとき、ニューオリンズでレスタトと名乗る吸血鬼と出会った、18世紀末の出来事だ。

そのときルイはレスタトに血を吸われ、“死ぬか、吸血鬼になるか”の選択を迫られ、吸血鬼として生きることを決意したのである。このレスタトをトム・クルーズが、ルイをブラット・ピットが演じ、世界中で話題となった。このたびのドラマ版では、『ベルファスト71』(2014)などのサム・リードがレスタト役、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)などのジェイコブ・アンダーソンがルイ役を担当している。そのふたりの姿を捉えたのが今回の場面写真だ。また、以前に本作の短い初映像が米国公開されていたので、気になる方はあわせてチェックしてみよう

全8話となる本作にて指揮を執るのは、マーク・ジョンソン。「ブレイキング・バッド」(2008-2013)「ベター・コール・ソウル」(2015-)など数多くの名作を世に送り出してきた逸材だ。クリエイター・ショーランナー・脚本家は、HBOドラマ「ペリー・メイスン」(2020-)などのロラン・ジョーンズ。原作者のアン・ライスや、ジョンソンらと共に製作総指揮も兼任している。

ドラマ版「Interview with the Vampire(原題)」は、AMCより2022年に米国放送・配信予定。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly