Menu
(0)

Search

「ジェシカ・ジョーンズ」最終シーズン、6月14日に配信決定 ─ Netflixのマーベルドラマ、これにて全て終了

Marvel ジェシカ・ジョーンズ シーズン3
David Giesbrecht/Netflix

マーベル・コミック原作、Netflixオリジナル作品「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」最終シーズン(シーズン3)が2019年6月14日(金)より全世界独占配信となることがわかった。配信日の発表にともなって、米Netflixは本作の速報映像を公開している。

「ジェシカ・ジョーンズ。君は詐欺師だ。君はペテン師だ。今となっては」。エイリアス探偵事務所のドアを何者かがノックし、その中では疲弊しきった様子のジェシカ・ジョーンズ(クリステン・リッター)の姿があった。そして一瞬、真っ赤な灯りに染められた男の顔が浮かび上がる。声の主は、『アンダー・ザ・シルバーレイク』(2018)でソングライター役を演じたジェレミー・ボブ。この人物が今度のヴィランということか……。

シリーズの完結編となる「ジェシカ・ジョーンズ」シーズン3では、探偵ジェシカ・ジョーンズが再び高い知性を有するサイコパスと出会う。ジェシカとトリッシュ(レイチェル・テイラー)は、敵を倒すべく、傷の入った関係を修復することになるのだ。しかしその道のりは、ヒロイズムをめぐる衝突や、お互いを永遠に変えてしまう結論へと繋がっていた。

出演者はクリステン&レイチェル、ジェレミーのほか、ジェリ・ホガース役のキャリー=アン・モス、マルコム・デュカス役のエカ・ダーヴィル、ドロシー・ウォーカー役のレベッカ・デモーネイほか。エグゼクティブ・プロデューサー&ショーランナーは、前2シーズンに続いてメリッサ・ローゼンバーグが担当する。

2018年秋より、Netflixはマーベル・コミック原作ドラマの終了を相次いで決定。「Marvel デアデビル」(2015-2018)「Marvel ルーク・ケイジ」(2016-2018)「Marvel アイアン・フィスト」(2017-2018)「Marvel パニッシャー」(2017-2019)がすでに終了しており、この「ジェシカ・ジョーンズ」最終シーズンをもって、Netflix製作のマーベルドラマは全て終了となる。一連のシリーズがマーベル傘下にて再開されるのか、あるいはいずれリブートされるのか、今後の方針については一切明らかになっていない。

ともあれ「ジェシカ・ジョーンズ」がその他4作品と異なるのは、今回をもって終了することが事前に告知されていることだ。ストーリーがきちんと完結するのか、クリエイターの手腕にも期待がかかる。

Netflixオリジナル作品「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン3は2019年6月14日(金)全世界独占配信
配信ページ:https://www.netflix.com/title/80002311

あわせて読みたい

Source: Deadline, Inverse

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly