Menu
(0)

Search

マイケル・B・ジョーダン、デンゼル・ワシントンのMCU入りを歓迎「アイデアもある」

マイケル・B・ジョーダン Michael B Jordan デンゼル・ワシントン Denzel Washington
Photo by Joan Hernandez Mirhttps://commons.wikimedia.org/wiki/File:Michael_B._Jordan_Cannes_2018.jpg|Photo by MTV UK https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Denzel_Washington_2018.jpg |Remixed by THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)映画『ブラックパンサー』(2018)のキルモンガー役で知られるマイケル・B・ジョーダンが、名優デンゼル・ワシントンのMCU入りを望んでいる。ジョーダンには、実現のためのアイデアもあるようで……。

ジョーダンは、ワシントンの最新監督作『A Journal for Jordan(原題)』で主演を務めており、このたび2人は米IMDbの取材に出演した。その場でジョーダンは、MCUにワシントンも参加してほしいかどうかを尋ねられると、「イエスです。これには何の迷いもありません」と大歓迎。「実際に思い浮かんでいることもあるんですよ」と続けており、ジョーダンはワシントンの役割をある程度想像できているようだ。

これを隣で聞いていたワシントンも乗り気なのか、「それじゃあ、早くしてね」とジョーダンに念押し。大先輩からの一言に、「も、もちろんですよ!」と若干動揺するジョーダンだったが、「任せてください。アイデアもあるんですからね」と話した。もしもワシントンのMCU入りが本当に実現したら、ハリウッドのベテラン俳優がまた1人名を連ねたことになる。

これまでカート・ラッセルやマイケル・ダグラス、ロバート・レッドフォード、アンソニー・ホプキンズ、トミー・リー・ジョーンズといった名優たちが加わってきたMCU。直近では、『アントマン』第3作『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア(原題)』にビル・マーレイが参加していることも判明した。ちなみに、ワシントンと最新作『マクベス』で共演したばかりのフランシス・マクドーマンドも、『エターナルズ』のクロエ・ジャオ監督からMCU入りを推薦されている

あわせて読みたい

Source: IMDb

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly