Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド』第3作、初映像 ─ T-レックス&ギガノトサウルスの対決を示唆か

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』
https://youtu.be/PuzRfhlk8mU

ジュラシック・ワールド』シリーズの第3作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』より初映像が到着した。

本作は2015年の第1作『ジュラシック・ワールド』、2018年の第2作『炎の王国』に次ぐシリーズ3作目。『炎の王国』から4年後、2022年の世界が描かれることになる。このたび公開された映像は、約5分間に及ぶ特別映像の一端を捉えたもの。『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のIMAX上映時に披露される。

映像は、『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズのプロローグを映したもので、6,500万年前の白亜紀に恐竜が地球全体を闊歩していた時代が舞台。人類誕生のはるか以前の地球の姿が明かされるほか、恐竜のDNAが神話上、蚊によって運ばれるようになったという起源の物語が語られる。

約15秒のティザー映像だけ見ても、未開拓の広大な地に、恐竜が伸び伸びと暮らす当時の様子が垣間見られる。終盤、鋭い歯を見せながら他の恐竜に体当りする巨大恐竜の姿が切り取られているが、本作で初登場を果たすことが判明しているギガノトサウルスを思わせる。米Colliderや英Empireでも「T-レックスとギガノトサウルスの戦いを示唆する対決だ」と伝えられている。

このたび公開された映像は5分間のうちのわずか15秒。新たな恐竜たちの姿にも期待が高まるところだ。いかにして現代のストーリーに繋がっていくのかにも注目しておきたい。

映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』は2022年夏、全国公開。

あわせて読みたい

Source: Collider,Empire

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly