Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド』第3作、初映像 ─ T-レックス&ギガノトサウルスの対決を示唆か

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』
https://youtu.be/PuzRfhlk8mU

ジュラシック・ワールド』シリーズの第3作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』より初映像が到着した。

本作は2015年の第1作『ジュラシック・ワールド』、2018年の第2作『炎の王国』に次ぐシリーズ3作目。『炎の王国』から4年後、2022年の世界が描かれることになる。このたび公開された映像は、約5分間に及ぶ特別映像の一端を捉えたもの。『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のIMAX上映時に披露される。

映像は、『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズのプロローグを映したもので、6,500万年前の白亜紀に恐竜が地球全体を闊歩していた時代が舞台。人類誕生のはるか以前の地球の姿が明かされるほか、恐竜のDNAが神話上、蚊によって運ばれるようになったという起源の物語が語られる。

約15秒のティザー映像だけ見ても、未開拓の広大な地に、恐竜が伸び伸びと暮らす当時の様子が垣間見られる。終盤、鋭い歯を見せながら他の恐竜に体当りする巨大恐竜の姿が切り取られているが、本作で初登場を果たすことが判明しているギガノトサウルスを思わせる。米Colliderや英Empireでも「T-レックスとギガノトサウルスの戦いを示唆する対決だ」と伝えられている。

このたび公開された映像は5分間のうちのわずか15秒。新たな恐竜たちの姿にも期待が高まるところだ。いかにして現代のストーリーに繋がっていくのかにも注目しておきたい。

映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』は2022年夏、全国公開。

あわせて読みたい

Source: Collider,Empire

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly