Menu
(0)

Search

『ジョン・ウィック:パラベラム』日本版予告編 ─ ワンちゃんとカンフーが融合「ドッグ・フー」爆誕、ブック・フーにナイ・フーも

ジョン・ウィック:パラベラム
®, TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

キアヌ・リーブス主演のスタイリッシュ・アクション、『ジョン・ウィック』シリーズ最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』の日本版予告編が公開された。2019年はキアヌの出演映画4作品が日本公開されるほか、イブ・サンローランの秋冬コレクションのモデルやゲーム『サイバーパンク2077』出演も決まるなど、まさに“キアヌ・イヤー”。新たな代表作シリーズの最新作を決してお見逃しのないように!


前作『ジョン・ウィック:チャプター2』(2017)で裏社会の聖域「コンチネンタルホテル」での不殺の掟を破り、賞金首となったジョン・ウィックは、殺し屋たちの追撃から逃れるべく馬に乗る。馬上でも戦いながらニューヨークを走り抜けるシーンは本作最大の見せ場のひとつで、キアヌは「前作の撮影後、“もしも続編があるならジョン・ウィックを馬に乗せたい”と提案したら実現したんです」と、自身のアイデアが基になったことを語った。しかし、「馬が2回ほど突然走り出した時は安全ベルトで釣り上げてもらいました。馬から振り落とされてしまったんですよ」と述べ、撮影で最も恐怖を感じたことを明かしている。「でも面白かったですよ」

シリーズ第3作となる今回は、孤高の殺し屋だったジョンが、ついに“ファミリー”と共に闘う姿を見せる。アカデミー賞受賞女優、ハル・ベリー演じるソフィーとジョンが対面するシーンでは、出会い頭にソフィーがジョンに発砲。過去に因縁がある様子だが、ジョンと同じくワンちゃん大好きのソフィーは、愛犬2匹を操ってジョンと共闘。映画界を震撼させる斬新なアクションシーンを次々に生み出している『ジョン・ウィック』シリーズに、“ワンちゃん×カンフー”による新技「ドック・フー」が加わることになる。

ジョン・ウィック:パラベラム
®, TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

もちろん、シリーズを通じて魅せる“銃(ガン)×カンフー”の融合技「ガン・フー」はさらにキレを増して登場するほか、本を使って敵を倒す「ブック・フー」、とにかくナイフを投げつける「ナイ・フー」など、アクションシーンは全編通じてパワーアップ。革新的かつ過剰なアクションを繰り出すジョンの前に立ちはだかるのは、最強の刺客であるニンジャだ。もう何言ってるのかわからないです。

『ジョン・ウィック:パラベラム』

裏社会の聖域・コンチネンタルホテルで、伝説の殺し屋ジョン・ウィックは不殺の掟を破った。全てを奪ったマフィアへの壮絶な復讐の先に待っていたのは、聖域からの追放と、裏社会の秩序を厳守する組織による粛清の包囲網。後ろ盾を失い、1,400万ドルの賞金首となったジョンに、刺客たちが次々と襲いかかった。満身創痍となったジョンは生き残りを賭けて、かつて“血の契約”を交わした女、ソフィアに協力を求めるべくモロッコへ飛ぶ。しかし最強の暗殺組織を従えた組織は、追及の手をコンチネンタルホテルまで伸ばしていた。

ジョン・ウィック:パラベラム
®, TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

殺し屋ジョン・ウィックを演じるのは、ノースタントのアクションに今回も情熱を燃やすキアヌ・リーブス。前作からイアン・マクシェーンやローレンス・フィッシュバーンが続投するほか、ジョンと因縁を持つ女ソフィア役でアカデミー賞女優ハル・ベリーも参戦。監督は『ジョン・ウィック』過去2作品を手がけたチャド・スタエルスキが務める。

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』は2019年10月4日(金)全国ロードショー

『ジョン・ウィック:パラベラム』公式サイト:http://johnwick.jp/

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly