Menu
(0)

Search

キアヌ・リーブス、『トイ・ストーリー4』出演を正式に認める ― 「収録をとても楽しんでます」

キアヌ・リーブス
Photo by Nathan Congleton https://www.flickr.com/photos/nathancongleton/32517046162/

『マトリックス』『ジョン・ウィック』シリーズのキアヌ・リーブスが、ディズニーピクサー映画『トイ・ストーリー4』に出演することを正式に認めた。米Colliderが報じている。

リーブスの『トイ・ストーリー4』出演を初めて公にしたのは、バズ・ライトイヤー役のティム・アレン。米国のテレビ番組「The Tonight Show」にて「新しい人たちも最高です。キアヌ・リーブスがすごく良い役で出ていますしね」唐突に明かし、ファンを驚かせた。

このたび、出演映画『Replica(原題)』のプロモーションでインタビューに応じたリーブスは、『トイ・ストーリー4』についての質問に答えている。

「ピクサーの素晴らしい方々から、この作品というか、物語の続編について、突然電話をいただいたんです。すごくいい知らせでしたね。キャラクターについて説明を受けて、話し合って、即興で演じるようなことも許してもらいました。すでに収録を4回ほど済ませていて、とても楽しんでますよ。」

アレンによれば、リーブスが演じるオモチャはバズ・ライトイヤーに少し似たところのあるキャラクターで、サイズはバズよりも小さいとのこと。そのほか新キャラクターとしては、特報映像に登場した「オモチャじゃない」フォーキーのほか、ぬいぐるみのダッキー&バニーが判明している。

フォーキー役には『ニンジャバットマン』(2018)英語版のジョーカー役や『15時17分、パリ行き』(2018)などのトニー・ヘイル、ダッキー&バニー役には『ザ・プレデター』(2018)のキーガン=マイケル・キーと『ゲット・アウト』(2017)監督のジョーダン・ピールが起用された。リーブスの演じるキャラクターはどのように仕上がるのか、そしておなじみのキャラクターとどんなコラボレーションを見せてくれるのか。まずはお披露目が待ちきれない。

映画『トイ・ストーリー4』は2019年7月12日(金)全国ロードショー

『トイ・ストーリー4』公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/toy4.html

Source: Collider

Writer

Marika Hiraoka
Marika Hiraoka

THE RIVER編集部。アメリカのあちこちに住んでいました。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly