Menu
(0)

Search

キアヌ・リーブス、『ジョン・ウィック』現場で荷物運びを手伝ってくれる ─ しかもスーツ姿のまま

ジョン・ウィック:パラベラム ジャパンプレミア
© THE RIVER

キアヌ・リーブスの良い人エピソードに新たなひとつが加わった。撮影中の映画『ジョン・ウィック』第4作の現場で、スタッフに混じって働く姿だ。

SNSでシェアされているのは、キアヌがジョン・ウィック役の衣装と思われるスーツ姿のまま、両手に荷物を持って階段を登っている姿。大スターでもある主演俳優に荷物運びをさせてしまってはいけないと、途中でスタッフが交代の手を差し伸べるが、キアヌは断って自ら運搬を続けている。

映画の撮影現場となれば、撮影機材など重量のある荷物も多いはず。キアヌ自身、長い待機時間やアクションの撮影で疲れていてもおかしくないはずだが、荷物運搬まで手伝ってくれるという善人ぶりだ。なぜキアヌが世界中で愛されるかが、改めてよくわかる映像である。

大スターながら気取らない庶民派な一面や、数々の良い人エピソードで知られるキアヌといえば、先日も『ジョン・ウィック』第4作のスタントマン全員にロレックスの高級腕時計をプレゼントしたといったエピソードも話題になったばかりだ。

あわせて読みたい

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly