Menu
(0)

Search

キアヌ・リーブス、『ジョン・ウィック』スタントマンにロレックスをプレゼント ─ 裏蓋にメッセージ刻印付き

https://www.instagram.com/p/CVce2nwq_vm/

共演者思いで知られるキアヌ・リーブスが、仕事を共にしたスタントマンにロレックスの腕時計をプレゼントしたようだ。

人気アクションシリーズ『ジョン・ウィック』第4作を撮影中のキアヌは、同作のスタントチーム全4人に、ロレックスのサブマリーナーを贈呈。裏蓋には「THE JOHN WICK FIVE」「THANK YOU KEANU JW4 2021」とのメッセージが、一人ひとりの名入りで刻印されている。

この投稿をInstagramで見る

WATCHMANIA(@watchmania)がシェアした投稿

ロレックスのサブマリーナーといえば、世界初のダイバーズウォッチとされる、時代を超えて高い価値を誇る人気モデル。キアヌ本人から刻印付きで贈られたとなれば、一生自慢できる宝物となるはずだ。

Robb Reportの解説によれば、新型コロナウイルスによるサプライチェーン混乱により、特にサブマリーナーは新品・中古品共に現在入手が困難な状態なのだという。流通市場では、希望小売価格9,150ドルに対して2倍近くの価格で取引されているそうだ。これを5本も揃えるのは、キアヌにとっても決して容易ではなかったはず。彼の善人ぶりをよく表す、新たなエピソードが加わることとなった。

『ジョン・ウィック』第4作では、ランス・レディックがコンチネンタル・ホテルのコンシェルジュ・シャロン役、イアン・マクシェーンがウィンストン役を続投する。

新キャストとして、『イップマン』シリーズのドニー・イェン、『IT/イット』シリーズなどのビル・スカルスガルド、『密航者』(2021)のシャミア・アンダーソン、日本出身歌手のリナ・サワヤマ、『47RONIN』(2013)『モータルコンバット』(2021)の真田広之も参加。2022年5月27日に米公開予定。

あわせて読みたい

Source:Robb Report

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly