『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ジェームズ・ガン監督&デヴィッド・ハッセルホフ『ナイトライダー』のリブート計画を進行中?

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)への出演で若い観客への知名度を急激に高めたデヴィッド・ハッセルホフが、自身の代表作であるドラマ・シリーズ『ナイトライダー』のリブート計画を進めているようだ。しかもハッセルホフが監督として起用しようとしているのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガン監督だった!

『ナイトライダー』とは1982~1986年にアメリカで放送された、元刑事のマイケル・ナイト(デヴィッド・ハッセルホフ)と、人工知能K.I.T.Tを搭載したスーパーカー「ナイト2000」のコンビが難事件や凶悪犯罪に挑むカーアクション・ドラマ。作品の詳細は以下の記事に詳しいので、ぜひそちらをご参照いただきたい。


デヴィッド・ハッセルホフって誰だよ!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』鑑賞前に知りたい『ナイトライダー』の話

ハリウッド・レポーター誌のインタビューに応じたハッセルホフは、『ナイトライダー』のリブートについてこう話している。

「『ナイトライダー』についてはジェームズ(・ガン)にアイデアをいくつか渡したんだ。彼はすごくいい反応だったよ。もし実現するなら、『ベイウォッチ(原題:Baywatch)』や『21ジャンプストリート』(2012)みたいなニセモノにはしたくない。あの映画は“何が大切なのか”を見失ってしまっていた。ファンに敬意を払うべきだ」

このようにハッセルホフは、近年スクリーンでリブート(リメイク)された作品を批判しながら、『ナイトライダー』のリブートに自身のビジョンとアイデアがあることを示している。現時点でプロジェクトが大きく前進している様子はないものの、本当に実現すればかなりの注目作になることは間違いないだろう。

もっとも『ナイトライダー』には以前よりたびたびリブートの企画が持ち上がっており、2016年10月には『ワイルド・スピード』シリーズや『スター・トレック BEYOND』(2016)のジャスティン・リンが監督に就任したという報道もあった。しかしハッセルホフがガン監督にアイデアを渡したということは、すでにリン監督はプロジェクトを離脱しているのだろう。

ちなみにガン監督は現在『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(仮題)』などマーベル・シネマティック・ユニバース作品で忙しいため、『ナイトライダー』リブートを引き受けたとしてもその完成がいつになるのかはわからない。それにしても、思わぬところから企画が動き出すということはあるものだ……。

Sources: http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/james-gunn-guardians-3-marvels-cosmic-plans-1027046
http://variety.com/2016/digital/news/knight-rider-justin-lin-machinima-1201899839/
http://screenrant.com/knight-rider-reboot-david-hasselhoff-james-gunn/
Eyecatch Image: David Hasselhoff spricht als Botschafter fuer die Firma F-Secure auf der re:publica 2014 in der Station-Berlin. / Copyright: DAVIDS/Gregor Fischer, 06.05.2014 ( https://www.flickr.com/photos/re-publica/14121627972 )

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。