Menu
(0)

Search

『ナイブズ・アウト』続編が正式決定 ─ シリーズ化の可能性も示唆

Knives Out(原題)
Motion Picture Artwork © 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. Photo Credit: Claire Folger

さあ、次のミステリーへ。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)ライアン・ジョンソンが脚本・監督を務め、『007』シリーズのダニエル・クレイグが主演を務めた本格ミステリー映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』の続編が製作されることが、正式に認められた。米配給のライオンズゲートCEOが発表したものとして、米Varietyが報じている。

ライアン・ジョンソン監督は、かねてより『ナイブズ・アウト』続編の製作に向けた準備に着手しており、ダニエル演じる名探偵ブノワ・ブランが新たな事件に挑む内容となることを示唆していた。ライアンはこの続編について、ブノワ・ブランを「アガサ・クリスティの名探偵ポワロ」のように描いていく意向を示している。ダニエルも続編に乗り気だという。

約4,000万ドルの製作費となった『ナイブズ・アウト』は、全世界累計で約3億ドル近い興行収入を叩き出す大ヒットを記録。第92回アカデミー賞では脚本賞ノミネートの快挙を果たしている。出演のクリス・エヴァンスが劇中で着用するセーター姿が大きな話題を呼ぶなど、各所で盛り上がりを起こしている作品だ。

ライオンズゲートのCEO、ジョン・フェルテイマーはこの続編製作に際して、「どんなコンテンツもフランチャイズ化できることの証明だ」と語っていることから、続編に留まらず、シリーズ化展開の可能性もありそうだ。

映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は2020年1月31日(金)より公開中。

Source:Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly