Menu
(0)

Search

『The Last of Us』ドラマ版「ゲームを拡大していく」─ 原作で不採用となった物語も描かれるか

The Last of Us Part II(使用可)
©Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog, LLC.

傑作サバイバルゲーム『The Last of Us』のドラマ化企画が米HBOにて進行中だ。世界中で絶大な支持を得る本作のドラマ化を心配しているファンも多くいる中、英BBC Radio 5にて、プロデューサーを務めるクレイグ・メイジンが「原作を無かったことにはしない」と告げている。

「原作のことをそこまで理解していない、あるいは変えてしまうような人が映像化するのではないかと、心配している人もいるでしょう。ただ、本作は実際にゲームを手掛けた人(ニール・ドラックマン)と共に製作します。私たちが変更を加える部分は余白を埋めること、そして拡大することですね。決して、無かったことにするのではなく、より良くすることです。

加えて、メイジンは「私たちは別のフォーマットで作品を作るために、新しいものを作り上げ、既に存在するものを再構築しています。私にとって、これは夢が叶ったと言えるでしょう」と意気込みを語っている。ファンとしては肩の荷が下りる言葉であり、期待させられる内容だが、実際のところメイジン本人としては、胸を抉られるような原作の物語を再構築することに、不安も感じているのだという。「少し怖い部分もありますよ。このゲームから受ける感情は、どちらかと言うと非常に強烈なものが多いので」

また、本作では原作で採用されなかった物語が描かれる可能性もあるようだ。

「ある時、ニール(・ドラックマン)が、“長い間、考えていたことがあって……”と話してくれたことがあるんです。その内容を聞いて私は、“間違いなく使わせてもらいます。止めても無駄ですからね”と採用することにしました。ただ、ジョエルとエリーがバイクに乗っていて、バイクに乗ったギャングに遭遇するみたいな、無意味な物語は決して追加したりしません。私たちが新しく追加する物語はファンだけでなく、初めて見る人にとっても素晴らしい内容になるでしょう」。

ドラマ版「The Last of Us(原題)」のキャストや製作時期などは不明。PS4ソフト『The Last of Us Part II』は2020年6月19日より発売中。

あわせて読みたい

Source: ColliderBBC Radio 5

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly