Menu
(0)

Search

『The Last of Us』ジョエル役声優、ドラマ版にジョシュ・ブローリンを推薦「最高の選択だ」

The Last of Us Part II(使用可)
©Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog, LLC.

傑作サバイバルゲームThe Last of Us』のドラマ化企画が米HBOにて進行中だ。主人公ジョエル役の配役に注目が集まる中、ゲームファンからは『アベンジャーズ』シリーズなどで知られるジョシュ・ブローリンを希望する声が多数寄せられている。ジョエルの声優を務めたトロイ・ベイカーも「ジョシュ・ブローリンなら最高の選択だ」とファンの意見に賛同しているようだ。

Colliderにて、ベイカーはブローリンと過去に遭遇した時の出来事について振り返っている。なんとその場で、当時発売されていなかった『The Last of Us』について、ベイカーはブローリンに話したのだという。

「ジョシュ・ブローリンとロサンゼルス国際空港のラウンジで、居合わせたことがあったんです。[中略]“あるゲームが発売されます。あなたにどれだけ影響されたのか知って欲しい”と彼に伝えたところ、真剣に話を聞いてくれました。そこで、“ジョエルというキャラクターの役で声を掛けられることがあれば、私にとってこれ以上に嬉しいことはありません。相応しい役になると思います”と伝えました。」

ジョシュ・ブローリン
ジョシュ・ブローリン Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14609924158/

『The Last of Us』とは、謎のウィルスによって荒廃したアメリカで、ジョエルと少女エリーの危険な旅路が描かれた作品。ジョエルは実娘のように慕うエリーのためなら、どんな残酷な行為でも厭わない無慈悲な男でありながらも、根は親切で頼りになる一面を持っている。一方、例えば『ノーカントリー』(2007)『オールド・ボーイ』(2013)など、複雑で武骨ながらも人間味あふれる役柄を演じることの多いブローリンは、ジョエルを演じるのに相応しい俳優といえるだろう。

とはいえ、もしもブローリンが選ばれなかったとしても、ベイカーにとっては問題なさそうだ。「私は最高の立場にいるんですよ。予想していた人と違っても、“想像してなかった。素晴らしい人選だ”となりますからね。最悪な人が選ばれたとしても、“ジョエルはベイカーにしか無理だ“と他の人に言って貰えると思うので。どっちにしても私は良い思いをしますよね」。

一方、ベイカー本人が続投する可能性は無いのだろうか。「出来ることは全てやりました。[中略]私が楽しみにしているのは、これまでに見たことのないジョエルの側面を表現してくれる人が現れることです」。

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

南 侑李
minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「まるで、映像を見ているかのように読者が想像できるような」文章をモットーに映画の記事を執筆しています。四六時中、「映画」のことばかり考えている映画人間です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly