Menu
(0)

Search

『トイ・ストーリー』バズ・ライトイヤーの単独映画、米予告編 ─ クリス・エヴァンスがバズ役、2022年米公開

https://youtu.be/BwPL0Md_QFQ

“無限の彼方へ、さあ行くぞ!”

ディズニーピクサーによる『トイ・ストーリー』シリーズにておなじみ、バズ・ライトイヤーの単独映画『Lightyear(原題)』より米国版予告編が公開された。バズ役の声優を務めるのは、『キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』シリーズのキャプテン・アメリカ役で知られるクリス・エヴァンスだ。

本作では、『トイ・ストーリー』シリーズで描かれてきた“おもちゃ”のバズ・ライトイヤーではなく、“本物の人間”バズ・ライトイヤーが試験操縦士として活躍した時代が描かれる。つまり、バズ・ライトイヤーの知られざるオリジン・ストーリーとなる見込み。これまではティム・アレンがバズの声優を担当してきたが、本作ではクリス・エヴァンスが無限の彼方へと旅立つことになる。

公開された予告編では、地上の航空管制官たちが心配そうに見守る中、バズ・ライトイヤーがスペースシャトルに乗り込み、危険な任務の遂行のため、未知の宇宙へと飛び立つ姿が捉えられている。そしてデヴィッド・ボウイによる「スターマン」が響き渡る中、バズ・ライトイヤーがロボットとともに未知の惑星を探索する姿が次々と描かれていく。

監督は『ファインディング・ドリー』(2016)の共同監督を務めたアンガス・マクレーン。本作が単独で監督する初めての映画作品となる。

映画『Lightyear(原題)』は2022年6月17日より米国公開予定。

Source: Variety, IndieWire

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly