アダム・ドライバー&チャニング・テイタム+ダニエル・クレイグ『ローガン・ラッキー』予告編&ポスター到着!超豪華キャストが犯罪コメディに集結

映画『ローガン・ラッキー(原題:Logan Lucky)』の予告編とポスターがアメリカにて公開された。『オーシャンズ11』シリーズなどで知られ、2013年に“映画監督引退”を宣言したスティーブン・ソダーバーグ監督の復帰作品となる本作は、自身の大ヒットシリーズを思わせる「強盗モノ」のコメディ作品だ。出演者にはアダム・ドライバー、チャニング・テイタム、ダニエル・クレイグをはじめとした超豪華キャストが集結している!


本作『ローガン・ラッキー』は、家族に降りかかる不幸を止めるべく、ジミー&クライド・ローガン兄弟が、NASCARレース「コカ・コーラ600」の開催中に入念な強盗作戦に挑むというストーリーだ。ソダーバーグ監督、そして「強盗モノ」の犯罪コメディというキーワードからは、どうしても『オーシャンズ11』を思い出さずにはいられない。今回はどんな“強盗活劇”を見せてくれるのだろうか?

スター・ウォーズ、007、マーベル、ファンタビ……超豪華キャスト

本作『ローガン・ラッキー』最大の注目ポイントは、『オーシャンズ』よろしく、やはり超豪華キャストが集結していることだ。

主人公のジミー&クライドを演じるのは『スター・ウォーズ』新3部作のアダム・ドライバーと、ソダーバーグ監督とは『マジック・マイク』以来のタッグとなるチャニング・テイタム。兄弟の妹であるメリー役には『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のライリー・キーオが起用されている。

またレース関係者役として『テッド』のセス・マクファーレンと『キャプテン・アメリカ』シリーズのセバスチャン・スタン、脇を固める女優陣には『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストン、『バットマン・ビギンズ』のケイティ・ホームズ、『ボーイズ・ドント・クライ』『ミリオンダラー・ベイビー』のヒラリー・スワンクという顔ぶれが揃った。

そして強盗作戦のカギを握る人物、ジョー・バン役を演じるのは『007』シリーズの6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグだ。イメージを裏切るコメディ映画への出演だが、ボンド役へのエネルギーが逆噴射したかのような演技が予告編でも炸裂している。

なおハリウッドレポーター誌によると、本作『ローガン・ラッキー』はAmazonがストリーミング配信権をすでに取得しているという。日本公開については不明だが、もしかして早期の配信もありうるだろうか……。

映画『ローガン・ラッキー』は2017年8月18日に米国公開予定

Sources: http://www.comingsoon.net/movies/trailers/853035-the-trailer-and-poster-for-steven-soderberghs-logan-lucky#/slide/1
http://www.hollywoodreporter.com/news/amazon-signs-first-look-deal-steven-soderberghs-fingerprint-releasing-1007590
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=aPzvKH8AVf0 サムネイル

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。