『ローガン』はX-MEN史上初のR指定!舞台はパラレルワールドか、主演と監督の発言に食い違いが発生

映画『ローガン』が、本国アメリカで『X-MEN』シリーズ初のR指定を受けることが明らかになった。これは、ジェームズ・マンゴールド監督が自身のTwitterで明かしたものである。

マンゴールド監督によると、『ローガン』がR指定を受けた理由は「全編にわたる非常に激しい暴力とセリフ、短いヌードシーン」だという。もっとも製作・配給の20世紀フォックス社も、本作がR指定を受けることを早くから想定していた。R指定の映画が全年齢向け作品より興行がふるわない傾向から、主演のヒュー・ジャックマンが出演料の減額を申し出た経緯もあるほどだ。

『ローガン』は、これまで『X-MEN』シリーズの“看板俳優”だったヒュー・ジャックマンがウルヴァリン役を演じる最後の作品となる。本作は予告編の時点で、従来の作品とはまるで異なる作風が大きな話題となっているのだが……今、主演のジャックマンとマンゴールド監督の間で、その内容について発言の食い違いが起きている。

ウルヴァリン最終作『ローガン』予告編が公開!ヒーロー映画とは思えない渋みと楽曲の和訳

【注意】

以下には『ローガン』のネタバレとなりうる情報が含まれています。

—-

『ローガン』はパラレルワールドが舞台?

事の発端は、映画情報サイト“Digital Spy”のインタビューで、ジャックマンがこう発言したことだ。

「映画の全編を観ればわかることだが、『ローガン』は時系列や作風だけでなく、ユニバースが少々違うんだよ。明らかに別のパラダイムだってことがわかる」

「多くの点で独立した映画だ。ほかの映画の時系列やストーリーには縛られていないしね。パトリック・スチュワート(プロフェッサーX役)が登場するから、クロスオーバーはあるんだけど、それでも(今までとは)とても違う、すごく新しい印象だよ」

この発言を受けて、多くのメディアやファンは、『ローガン』が従来のシリーズから独立した“パラレルワールド”で展開する物語なのだと解釈した。しかしマンゴールド監督は、これを真っ向から否定したのである。

「ヒュー・ジャックマンの発言が正確なものだと思わないでほしい。シンプルな事実として、僕らは(『ローガン』で)2029年を舞台にした。映画版『X-MEN』で描かれた出来事から5年が経過しているんだ」

以前マンゴールド監督は、Comicbook.comのインタビューでも「映画の舞台は2029年だ。『X-MEN: フューチャー&パスト』のエピローグが2023年か2024年くらいだろう。それを遠い過去にしたかったのさ」と話していた。監督の発言からは、『ローガン』をあくまで『X-MEN』シリーズの延長線上に位置づける意志が確認できる。

もっともマンゴールド監督とジャックマンが、それぞれ異なる解釈で『ローガン』に参加していたということはありえない。考えうるのは、ジャックマンが誤解を招く発言をしただけという可能性と、Digital Spyが編集を誤った可能性、あるいは、ジャックマンがうっかり盛大なネタバレをかましてしまったという可能性である。そう思えば、「全編を観れば~」という言い回しはかなり怪しい。果たして真相はいかに……。

ちなみに余談だが、本作の構想段階で、ジャックマンとマンゴールド監督は『レスラー』(2008年)や『許されざる者』(1992年)、『ガントレット』(1977年)のような映画を参考にしていたという。予習もかねて今からチェックしておきたいところだ。

映画『ローガン』は2017年6月1日公開予定

sources: http://www.cbr.com/logan-is-rated-r-for-strong-brutal-violence/
http://screenrant.com/logan-r-rated-hugh-jackman-wolverine-paycut/
http://www.digitalspy.com/movies/wolverine/news/a819480/hugh-jackman-says-logan-different-universe-x-men-films/
http://comicbook.com/2017/01/23/logan-director-clarifies-hugh-jackmans-x-men-continuity-statemen/
http://comicbook.com/2017/01/19/wolverine-3-when-logan-takes-place-revealed/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=RH3OxVFvTeg
(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation.

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。