【続報】DCドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』コンスタンティンは2話にわたり登場!「恐ろしいエピソードになる」

2017年10月9日、DCコミックスのヒーローが共演するドラマシリーズ『レジェンド・オブ・トゥモロー』に悪魔祓い師ジョン・コンスタンティンが登場することが判明。米ハリウッド・レポーター誌がその続報を伝えている。
10月10日(現地時間)より米国にて放送される『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3でジョン・コンスタンティン役を演じるのは、ドラマ『コンスタンティン』(2014-2015)などで同役を演じてきたマット・ライアン。ファンの熱望に応えて、久々に実写作品で復活を果たすことになる。

DCドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』に悪魔祓い師コンスタンティン登場!演じるのはマット・ライアン

ハリウッド・レポーター誌によると、ジョン・コンスタンティンが登場するのは『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3の第9・10話。2015年には米CWのドラマシリーズ『ARROW/アロー』(2012-)シーズン4にゲストキャラクターとして登場していたが、ストーリーの時系列としてはそれ以降を描くものになる。

『レジェンド・オブ・トゥモロー』でショーランナー(製作統括)を務めるフィル・クレマー氏によれば、ジョン・コンスタンティンの登場はシーズン1の時点から構想していたものだったという。『ARROW/アロー』をはじめとする通称「ARROWバース」のクロスオーバーが終わりを迎えるなか、その興奮に等しい内容を求めるうえで、いよいよコンスタンティンを再登場させるという決断に至ったというのだ。フィル氏は「コンスタンティンのキャラクターは『レジェンド~』によく合うことでしょう」と期待を寄せている。

またフィル氏によると、コンスタンティンは『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3に登場するマロス(Mallus)なる強敵と対峙することになるという。エピソードの仕上がりについて、彼は「恐ろしいエピソードになることをお約束します。『エクソシスト』(1973)と『カッコーの巣の上で』(1975)が混ざったようなトーンになります」と予告した。ファン待望の再登場、早く日本での放送予定が明らかになることを祈りたい。

ちなみにマット・ライアンは、米CW Seedが製作するアニメ版『コンスタンティン(原題:Constantine)』でも主役を演じている。こちらは2018年に米国にて配信予定で、本編映像の一部が公開されたばかりだ。

アニメ版『コンスタンティン』本編映像&ポスターが米国にて公開!破壊描写たっぷり、声優はドラマ版から継続

ドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー<セカンド・シーズン>』のブルーレイ&DVDは2017年11月17日に発売される(同日よりデジタルレンタル配信開始)。コンスタンティンの登場するシーズン3の日本放送については不明だ。

Sources: http://www.hollywoodreporter.com/live-feed/matt-ryan-constantine-legends-tomorrow-2-part-arc-1047123
http://screenrant.com/legends-of-tomorrow-constantines-appearance-ties-into-arrow-season-4/
©2017 Warner Bros. Entertainment Inc. DC’S LEGENDS OF TOMORROW™ and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。