Menu
(0)

Search

『ホーム・アローン』マコーレー・カルキン、「アメリカン・ホラー・ストーリー」シーズン10に出演へ

マコーレー・カルキン
Credit: Brian To/WENN.com 写真:ゼータイメージ

『ホーム・アローン』シリーズのマコーレー・カルキンが、人気ドラマシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のシーズン10に出演することがわかった。本作を手がけるライアン・マーフィーが、Instagramにて映像と共にキャスト陣を発表。投稿された映像には、不穏な空気が漂う海辺を背景に、オーヴェル・ペックの「デッド・オブ・ナイト(Dead of Night)」がBGMとして流れている。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#AHSSeason10

Ryan Murphy(@mrrpmurphy)がシェアした投稿 –

カルキンのほか、出演者には『リチャード・ジュエル』のキャシー・ベイツ、『スター・ウォーズ』新3部作のコニックス中尉役で知られるビリー・ロード、『バイス』(2018)のリリー・レーブ、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(2015)のフィン・ウィットロックのほか、レスリー・グロスマン、アディナ・ポーター、アンジェリカ・ロスの名前もアナウンスされた。カルキン以外のキャストには過去シーズンでお馴染みのメンバーが揃い、シーズン9を除く全シーズンに出演している『ミスター・ガラス』(2019)のサラ・ポールソンと、『X-MEN』クイックシルバー役のエヴァン・ピーターズも復帰を飾る 。また、カルキンは本作がテレビドラマでの初レギュラー作品となるようだ。

マコーレー・カルキン
Credit: Brian To/WENN.com 写真:ゼータイメージ

「アメリカン・ホラー・ストーリー」は、大人気ドラマ「glee/グリー」(2009-2015)の製作総指揮・脚本を手掛けたマーフィーとブラッド・ファルチャックが再びタッグを組んだ異色のホラー・ドラマ。シーズン毎に登場するキャラクターや舞台、時代設定などが異なるアンソロジー作品だが、シーズンを跨いで過去に登場したキャラクターたちが登場するなどの演出も見どころだ。

ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」シーズン10は2020年米国放送予定。テーマやあらすじは明らかになっていない。

あわせて読みたい

Source: Variety

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly