Menu
(0)

Search

マーク・ラファロ、ドラマ「シーハルク」でバナー役を「彼女に渡す」

マーク・ラファロ&タチアナ・マズラニー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14779708516/ | Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Tatiana_Maslany_by_Gage_Skidmore_2.jpg | Remixed by THE RIVER

『アベンジャーズ』(2012)からブルース・バナー/ハルクとしてマーベル・シネマティック・ユニバースを牽引してきた俳優、マーク・ラファロ。どうやらラファロは、Disney+のドラマ「シーハルク」の主演俳優に、“バナー役を渡す”ことを考えているようだ。

ドラマ「シー・ハルク」はブルース・バナーの従姉妹である弁護士、ジェニファー・ウォルターズ/シーハルクを主人公とした物語。マーク・ラファロはブルースとして続投しており、ジェニファーとしてキャスティングされているのはタチアナ・マズラニー。『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』(2017)をはじめ、『ストレイ・ドッグ』(2019)「ペリー・メイスン」(2021−)などで知られる俳優だ。

『アダム&アダム』のプレミアムイベントにてマーク・ラファロは、Access Hollywoodから本作について質問されたところ、「タチアナ・マズラニーはシーハルクとしてレジェンドでした」と主演俳優を絶賛。「バナー役を彼女に渡します」と、ラファロはどこか嬉しそうな表情を浮かべながら話を続けている。

「(ブルース・バナー)博士と彼女には、本当に素晴らしくて、面白くて、クールで、とても長いシーンがあるんです。このドラマにおけるハルクは、これまでに観たことないような感じで人々と交流しています。とても興味深いですよ。」

コミックにおけるジェニファーは、とある殺人事件に関与した男の弁護を依頼されたことから銃撃され、重傷を負ってしまう設定。ブルースの輸血で一命を取り留めるが、ハルクとしての能力まで移植されてしまったことで、もうひとりのハルク、“シー・ハルク”となる。ドラマ版の物語がどう展開されるのかは定かでないが、ブルースがジェニファーにハルクとしてのポジションを引き継ぐことになりそうだ。その際には、“怒り”を制御できる方法を教えてあげる必要も……?

ドラマ「シーハルク」は、2022年内にDisney+で配信開始予定。

Source: Access Hollywood

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly