米国ディズニー、マーベルのテーマパークをカリフォルニアに建設へ ― アベンジャーズとスパイダーマンの登場が決定

2017年5月、米国ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーにオープンしたアトラクション『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ミッション:ブレイクアウト!』は大いなる前フリだった……。
米国ウォルト・ディズニー・パークス&リゾーツのボブ・チャペック会長は、同ランドにマーベル・キャラクターのテーマパークを新たに建設・オープンする方針を明らかにした。

今回の情報は、2017年7月14~16日に米国にて開催されているディズニー・イベント「D23 Expo 2017」で発表されたもの。
チャペック会長は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ミッション:ブレイクアウト!』のそばに設置されて話題となった“アベンジャーズ・ハッチ”の存在に言及して「完全に没入できるスーパーヒーロー・ワールドを、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに」作ると宣言したのである。

米ディズニーランドに謎のアベンジャーズ・ハッチ出現!「マーベル・テーマパーク・ユニバース」いよいよ全世界に展開か

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ミッション:ブレイクアウト!』のオープン時、監修を務めたジェームズ・ガン監督は「テーマパーク・ユニバースの始まり」だと語っていた。香港ディズニーランドには『アイアンマン・エクスペリエンス』なるアトラクションが存在するが、カリフォルニア・アドベンチャーにはマーベルをテーマにした一大テーマパークが誕生するというわけである。

すでにウォルト・ディズニーは、映画『スター・ウォーズ』シリーズのテーマパーク「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の建設を始動させており、「D23 Expo 2017」ではそのミニチュア・モデルも公開されている。今回発表されたマーベルのテーマパーク(以下「マーベル・ランド」)は、おそらくこの「ギャラクシーズ・エッジ」に近いコンセプトで設計されるものになりそうだ。
またチャペック会長は、「マーベル・ランド」にアベンジャーズとスパイダーマンが登場することも示唆している。先日、特許資料から計画が明らかになった“キャプテン・アメリカのVRアトラクション”も「マーベル・ランド」の一環として準備されているものかもしれない。

2017年7月16日現在、「マーベル・ランド」の正式名称やオープン日時、コンセプトアートなどは一切発表されていない
ファンの間では『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ミッション:ブレイクアウト!』に隣接する「バグズ・ランド」が全面リニューアルされるのではないかと予想する声もあるが……真相は続報を楽しみにしておこう。

Sources: http://www.slashfilm.com/marvel-land-officially-coming-to-disney-california-adventure/
http://comicbook.com/2017/07/15/disneyland-marvel-park-california-adventure-coming-soon/
http://screenrant.com/marvel-superhero-land-disney-world-parks/

About the author

1989年生まれ。ORIVERcinema編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。