Menu
(0)

Search

ゲーム『Marvel’s Avengers』新予告編、ソーがビフロストから登場

Marvel's Avengers - Embrace Your Powers | PS4
https://youtu.be/Utb1Q3zOpZs

アベンジャーズになって戦うことのできる、マーベル・ファン待望のゲーム『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』より、新たな予告編映像が公開となった。

以前より公開されていた映像と見比べても、グラフィックに磨きがかかった印象だ。例えば映像の0:12頃、ソーを手前にしてアイアンマン、ハルク、ブラック・ウィドウが並ぶシーンでは、背景の描き込みやキャラクターのディティールがより繊細になっている。ソーは髪を結った姿になり、ムジョルニアをくるりと回転させる仕草も、2019年6月にお披露目された「A-Day Trailer E3 2019」では見られなかったものだ。映像内では、ソーがビフロストを通じて登場するシーンもある。

このゲームでは、米サンフランシスコで発生した悲惨な襲撃事件によってキャプテン・アメリカが消息を絶つ。アベンジャーズは責任を問われ、解散状態に。プレイヤーは、散り散りになったアベンジャーズを「リアッセンブル(再結成)」させる。

この度の映像でフィーチャーされるのは、カマラ・カーン/Ms.マーベルだ。本人の言うように、もともとは「周りに馴染めない、ただの変な子供」だった彼女はサンフランシスコの事件でテリジェン・ミストを浴びてしまい、身体の形状を自在に操るというスーパーパワーを覚醒させる。ブルース・バナーは彼女を気にかけているようで、失意のトニー・スタークに「我々の責任だ。彼女を助けるのは君なんだ」と伝える。「みんな、アベンジャーズを信じてる。それなのに、私たち何もできないなんて。」

Ms.マーベル、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカ、ブラック・ウィドウ、そしてアイアンマンの映画さながらのアクションに続いて登場する本作パッケージ画像には、アベンジャーズの中に混じったMs.マーベルの姿も。マーベル・ゲームズのビル・ロスマン氏によれば、Ms.マーベルは本作で「アベンジャーズを再結成させる」役割を担っているという。

本作は、スクウェア・エニックスが放つアクションアドベンチャーゲーム。Crystal Dynamicsが開発、米マーベル・エンターテインメントと共同で制作する。プレイヤーは、アイアンマンやソー、ハルク、ブラック・ウィドウ、キャプテン・アメリカなど、アベンジャーズの人気ヒーローをその手で操作することができる。ソロプレイはもちろん、最大4人のオンラインの協力プレイも準備されている。

ゲームは2020年5月15日の発売を予定していたが、究極のアベンジャーズ体験目指した「更なるクオリティアップ」のため、9月4日へ変更となっている。

ゲーム『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』は、PlayStation(R)4、Xbox One、Windows PC、Stadia向けに発売予定。この作品の先行プレイレビューと開発者へのインタビューは以下より。

合わせて読みたい

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly