Menu
(0)

Search

『マトリックス レザレクションズ』本予告編が公開

マトリックス レザレクションズ
©2021 WARNER BROS. ALL RIGHTS RESERVED

映画マトリックス レザレクションズの本予告編が世界一斉公開となった。キアヌ・リーブス主演、空前の社会現象を巻き起こした『マトリックス』シリーズの最新作は、全米公開に先駆けて2021年12月17日(金)に全国公開予定。いよいよ公開まで10日を切った。

「何十億の人間がここで一生を過ごす。忘却と共に」。主人公・ネオは、ふたたび“仮想世界=マトリックス”に支配された世界に暮らし、現実を疑いながら生きているようだ。1作目で仮想世界から現実に目覚め、救世主として人類を救ったネオだったが、どうやら現実世界では再びプラグに繋がれているらしい。一体、ネオの身には何が起きたのか?

映像の後半では、再び現実世界に覚醒したネオが、いまだマトリックスに捕らわれているトリニティーを救いに行く描写が。「彼女は僕を信じた、今度は僕が信じる」「トリニティーを救いたければ、戦え!」。またビジネマスマンの姿をしたスミスは、過去シリーズのエージェント・スミスと同じくネオを「アンダーソン君」と呼び、かつてネオともに戦ったナイオビも再登場。現在の仮想世界、そして現実世界は一体どうなっているのか。ネオはふたたび“真実”のその先にたどり着き、人類と世界を救うことができるのか?

1作目の公開当時、“映像革命”の名をほしいままにしたアクションのアップデートにも期待が高まるが、映像には天地が逆転するような銃撃戦、超高層ビルからのジャンプ、ネオの壁走りや回転蹴りのほか、富士山のふもとを走る新幹線での戦闘シーンも登場する。日本と本作の関わりにも注目したい。

監督は『マトリックス』シリーズの生みの親であり、シリーズ全作品を監督したラナ・ウォシャウスキー。出演者にはネオ役のキアヌ・リーブス、トリニティー役のキャリー=アン・モスをはじめ、ジェイダ・ピンケット・スミス、ランバート・ウィルソン、ダニエル・バーンハードらが続投する。

映画『マトリックス レザレクションズ』は2021年12月17日(金)より全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly