Menu
(0)

Search

『MEG ザ・モンスター』続編の撮影が間もなく開始か ─ 副題は『トレンチ』に?

MEG ザ・モンスター
©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.

ジェイソン・ステイサム主演のサメ映画『MEG ザ・モンスター』(2018)の続編映画の撮影が、2022年1月24日にスタートするようだ。米KFTVが報じている。

SF作家スティーヴ・オルテンによる同名小説シリーズの映画版となる『MEG ザ・モンスター』は、太古の巨大ザメ・メガロドンとステイサム演じるジョナス・テイラーらが大海原で対決するパニック・スリラー。前作のロケは主にニュージーランドのオークランドで敢行されたが、続編はイギリスのワーナー・ブラザース・リーブスデン・スタジオで5月まで撮影が行われるとのこと。

KFTVは、続編映画のタイトルを『Meg 2:The Trench』と伝えており、米エンターテイメント・データベースサイトIMDbでも同題でクレジットされているが、これが正式なタイトルなのかどうかは不明。ジョナス・テイラー役でステイサムがカムバックし、既報では前作から他のキャストも復帰すると言われているが、現時点でキャストの情報は届いていない。

前作には、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、マシ・オカ、ジェシカ・マクナミー、ウィンストン・チャオらが出演。2021年5月には、ジョナスの元妻にして海洋生物学者として登場したローリーを演じたマクナミーが続投を熱望していたが、その時点で出演オファーは来ていないと明かしていた。

続編は、第1作と同じくオルテンによる小説シリーズが基になると伝えられているが、プロットや設定は明かされていない。前作でメガホンを取ったジョー・タートルトーブに代わり、監督を務めるのは『ハイ・ライズ』(2015)『フリー・ファイヤー』(2016)などのベン・ウィートリー。第1作で脚本を手掛けたジョン&エリック・ホーバー、ディーン・ジョーガリスが続投し、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、ベル・エイブリー、ケネス・アチティプロデューサーで復帰。新たに、『ブロンド・ライフ』(2002)のクリフ・ラニングが参加する。

Source:KFTV , IMDb

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly