Menu
(0)

Search

ブルース・ウィリスとミーガン・フォックス、FBI捜査官役で相棒に ─ 『アイリッシュマン』敏腕プロデューサーの監督デビュー作

nicolas genin https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Megan_Fox_promoting_Transformers_in_Paris.jpg / Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Bruce_Willis_by_Gage_Skidmore_3.jpg

『ダイ・ハード』シリーズのブルース・ウィリスと『トランスフォーマー』シリーズのミーガン・フォックスが、『アイリッシュマン』(2019)プロデューサー、ランドール・エメットの監督デビュー作『Midnight In The Switchgrass(原題)』に出演することがわかった。本作には『イントゥ・ザ・ワイルド』(2007)エミール・ハーシュの出演も決定している。米Deadlineが報じた。

本作では2004年のアメリカ・フロリダ州を舞台に、FBI捜査官(フォックス)と警察官(ハーシュ)がチームを組み、一連の未解決殺人事件を追う姿が描かれる。ウィリスは、フォックス演じるFBI捜査官の相棒として出演するという。

本作で映画監督デビューを果たすエメットは、『ギャング・イン・ニューヨーク』(2018)やマーティン・スコセッシ監督の『沈黙 -サイレンス-』(2016)、『アイリッシュマン』(2019)など、これまでに100以上の作品を手がけてきた敏腕プロデューサー。ほか製作には、エメットと共に『大脱出』シリーズを手がけたリディア・ハル、アレクサンダー・エッカートらが名を連ねている。撮影は2020年3月9日より、プエルトリコにて開始する見込みだ。

ウィリスは立て続けにアクション映画『Open Source(原題)』『Survive the Night(原題)』の撮影に挑んだばかり。SFアクション映画『Cosmic Sin(原題)』で主演を務めることも明らかになっており、同作は現在、撮影前の準備段階にあるという。フォックスは、『スター・ウォーズ』シリーズのオスカー・アイザックとの共演作『Big Gold Brick(原題)』(2020)や、『インサイド・マン2』(2019)マイケル・J・バセット監督の最新作『Rogue』(2020)など、複数の作品公開を控えている。

合わせて読みたい

Source:Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly