Menu
(0)

Search

【ふたたび】メル・ギブソン、マーベル映画のアクションは「善悪のない暴力」と痛烈批判

『マッドマックス』『リーサル・ウェポン』など数多くのアクション映画に出演してきたベテラン俳優、メル・ギブソンマーベル映画にお怒りだ。『アポカリプト』(2006年)以来、久々の監督作品となる『ハクソー・リッジ(原題)』のプロモーションで、彼は現代のアクション映画への不満をぶちまけている。

マーベル映画とメル・ギブソン作品の違いとは?

これまでギブソンが監督した『ブレイブハート』『パッション』『アポカリプト』の共通点のひとつが痛々しい暴力表現だ。イエス・キリストの受難を描いた『パッション』は残虐描写の多さで物議を醸したほどである。新作『ハクソー・リッジ』は戦争映画だけあって、その例に漏れず、暴力表現を少なからず含んだ作品になったという。

『パッション』 © Icon Distribution http://www.hollywoodreporter.com/news/mel-gibson-planning-passion-christ-901299
『パッション』 © Icon Distribution
http://www.hollywoodreporter.com/news/mel-gibson-planning-passion-christ-901299

ワシントン・ポスト誌のインタビューで、ギブソンは自らのアクションに対する考え方を語っている。

「(アクションは)おおかたスポーツのようでなければならない。無神経になる、ということじゃないよ。誰が誰なのか、どの人間がリーダーなのか、誰が何をしているのかを理解しなきゃいけないんだ。映画を撮ることは、それらすべてをきちんと収めることだ。その途中にはカオスのようなものが出来上がらなければならない。計算されつくしたカオスがね」

ギブソンがマーベル映画に言及したのは、この次の発言だった。彼は現代のアクション映画には「善悪のない暴力」があると嘆いて、こう述べているのである。

「(映画での)暴力について語るならマーベルの映画を観るといい。私が作ってきたものよりよほど暴力的だ。しかし(私の映画は)登場人物に配慮している。それが大きな違いだよ。私が言えるのはそれだけだ」

先入観では?

ギブソンがヒーロー映画を批判するのは今回が初めてではない。以前『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を批判した際には、巨額の製作費を問題とするような発言をしていた。

今回の発言を素直に受け取るならば、マーベル映画のアクションには善悪の倫理観がない、アクションに対して人物描写の掘り下げが足りない、ということになるだろう。しかしマーベル映画も大好きな筆者としては、「ちゃんと観てないですよね?」という一言しかないし、そもそも「マーベル映画」とひとくくりにして批判する時点で推して知るべし、という気もする。読者の皆さんはどう思われるだろうか?

メル・ギブソン監督の新作『ハクソー・リッジ』の日本公開については現在不明。主演は『アメイジング・スパイダーマン』のアンドリュー・ガーフィールドだ。アメリカでは高評価を受けているだけに、ぜひ劇場で観たい作品である。

source: https://www.washingtonpost.com/entertainment/mel-gibson-proves-a-tad-tetchy-on-his-hacksaw-ridge-comeback-tour/2016/11/03/aa072c78-a04e-11e6-a44d-cc2898cfab06_story.html

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly