Menu
(0)

Search

『ミッション:インポッシブル』続編、イルサ役レベッカ・ファーガソンが続投を認める

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの続編に、イルサ・ファウスト役レベッカ・ファーガソンが再び登場することが明らかになった。

興行・批評の両方で大成功を収めたシリーズ第6作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)に次ぐ新作は、現在2作品の企画が進められており、2021年・2022年夏に連続公開される予定である。続編2作品の出演者は、主演トム・クルーズを除いて不明で、第5作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)より本シリーズに出演してきたファーガソンは続投を示唆してきたが、これまで正式に認めることはなかった。

このたび、英国のテレビ番組「Lorraine」にて、『ミッション:インポッシブル』続編に登場するかと単刀直入に問われたファーガソンは、「ええ、出演します」とコメント。2作の両方に出演するかなど詳しい情報は明かさなかったが、ひとまずイルサの活躍する姿が再び見られることは間違いなさそうだ。

トム、ファーガソンのほかにも、おなじみヴィング・レイムスやサイモン・ペッグ、前作は欠席となったジェレミー・レナーらの復帰にも期待が高まる。なお第7作、第8作の脚本・監督は、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)および前作『フォールアウト』を手がけたクリストファー・マッカリーが再び担当する。

映画『ミッション:インポッシブル』第7作は2021年7月23日に、第8作は2022年8月5日に米国公開予定。撮影は2019年内から連続で実施される見込みだ。引き続き、キャスト情報に注目していきたい。

あわせて読みたい

Source: Metro

Writer

Marika Hiraoka
Marika Hiraoka

THE RIVER編集部。アメリカのあちこちに住んでいました。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly