Menu
(0)

Search

ハンク・ピム役マイケル・ダグラス、『アントマン&ワスプ』続編の話は「ある」 ― ワスプ役女優は「何も聞いていない」

『アントマン』ハンク・ピム(マイケル・ダグラス)
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータイメージ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『アントマン&ワスプ』(2018)は、ファンの間で続編の製作が期待されている作品のひとつ。このたび、ハンク・ピム博士役のマイケル・ダグラスとホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役エヴァンジェリン・リリーが続編について語り、ダグラスは水面下で話が進んでいることを明かした。

『アントマン』(2014)『アントマン&ワスプ』に続くシリーズ第3作については、前2作の監督を務めるペイトン・リードも「製作できることを願っています」と語り、以前から前向きな姿勢であることを明かしていた。しかし『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年4月26日公開)以降のMCU作品については多くが謎に包まれており、『アントマン』第3作についての正式なアナウンスはなされていない。


このたび米Entertainment Tonightは、ダグラスが続編について「話はあります」とコメントしたことを伝えている。多くは明かさなかったものの、すでに何らかの動きがあることが示唆されたのだ。

ただし、ダグラスのいう「話」はあくまで「非公式な話し合い」だという。「僕の知る限り、正式な話はなされていませんね。いつも突然知らせてくるんですよ。最初に(続編について)聞いたときは、3回目の脚本書き直しの段階でしたし」。一方で、エヴァンジェリン・リリーも「何が起きるかはわかりませんが」と期待を膨らませつつ、「彼らは全て秘密にしたがるので、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後については何も教えてくれないんです」と語り、続編について正式な情報を得られていないことを明かしている

ちなみに、リリーは『アベンジャーズ/エンドゲーム』の撮影に参加していたことが判明済み。しかしピム博士が再登場するかは定かでなく、同作への出演について問われたダグラスは「何も言えないってご存知でしょう?『アベンジャーズ』と言った途端、僕の首に吹き矢を刺す機械をマーベルは持っているんですから」とコメントしてネタバレを回避した。とはいえダグラスは、以前こんな重大発言を口にした“前科”の持ち主。再登場、期待してもいい……?

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日(金)全国ロードショー

『アベンジャーズ/エンドゲーム』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

Source: ET, SYFY Wire

Writer

Marika Hiraoka
Marika Hiraoka

THE RIVER編集部。アメリカのあちこちに住んでいました。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly