Menu
(0)

Search

『ミッション:インポッシブル』続編シリーズ、CIA長官エリカ・スローンの再登場が判明

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

トム・クルーズ主演、人気スパイ・アクションシリーズ『ミッション:インポッシブル』続編シリーズ(第7&8作)に、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)のCIA長官エリカ・スローンが再登場することが判明した。演じるアンジェラ・バセットが明かしている。

アンジェラ演じるエリカ・スローンは『フォールアウト』にて、新たな任務に挑むイーサン・ハント(トム)の下に、ヘンリー・カヴィル演じるオーガスト・ウォーカーを派遣させたCIA長官。最初こそイーサンに疑いの目を向けていたスローンだが、ミッション成功後はイーサンとの信頼関係を築いている。

これまで公にされてこなかったスローン長官の再登場だが、このたびバセットが「自分の(脚本の)ページはあります」と米Comingsoon.netに復帰を明言した。いわく、第7作の「撮影が開始した頃に本格的な話し合いが行われた」という。“撮影が開始した頃”というと、イタリア・ヴェネツィアで始まった2020年2月下旬前後の時期を指しているのだろう。

バセットは、撮影の参加時期については把握していないようで、「いつ航空券をもらって、自分のパートの撮影を行うのかは様子見ですね」と発言。「もうすぐだと思いますし、とても楽しみです」と心境を明かした。

現在は、第7作の撮影がイタリアにて進行中。コロナ禍の影響を経て2020年8月よりイギリスにて製作が再開、9月上旬からは北欧ノルウェーで撮影が行われていた。今後は、ポーランドでの撮影も予定されているという。スローンが参加する撮影地についても不明だが、最新作で描かれるであろうイーサンとの関係性に注目したいところだ。

Source: Comingsoon.net 

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly