Menu
(0)

Search

トム・クルーズ、カメラマンを列車転落危機から救出 ─『ミッション・インポッシブル』新作の撮影時に

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
(c) 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

スパイアクションシリーズ『ミッション:インポッシブル』第7作の撮影時に、トム・クルーズがスタッフのカメラマンを助けていたことがわかった。流石はトムだ。

Daily Mailによると、イギリスのノース・ヨークシャー・ムーアズ鉄道での撮影時に、走行中の列車の上で足を踏み外したカメラマンを、トムが急いで助けるという一面があったのだという。バランスの悪い列車の上で、トムはカメラマンがつけていたハーネスを咄嗟に掴み、そのまま引き上げたとのことだ。ひとりの命を一瞬の見事な判断で助けたトム。やはり映画だけでなくリアルでもヒーローだった。

2022年5月の公開を目指して製作が進められている本作は、コロナ禍の影響を受けて様々な感染対策を行いながら撮影が進められきた。2021年2月時点で終了間近と報じられており、製作拠点のひとつとされている英国にて仕上げ作業が行われている模様だ。

なお、監督のクリストファー・マッカリーは、ノース・ヨークシャー・ムーアズ鉄道での撮影場面の写真を、Instagramにて公開している。どうやら、本編で列車からの転落危機に立たされているのは、トムふんするイーサン・ハントのようだ。

『ミッション:インポッシブル』シリーズでは、旅客機にしがみついたり、水中で6分間息を止めたり、ビルからビルへ飛び移って脚の骨を折ったり、ヘリコプターから落下して共演者から本当の事故だと思われたり、超人としか言いようのない数々のスタントをこなしてきたトム。今度は汽車から転落する場面に自ら挑んでいるというわけだ。公開への期待が益々高まるばかりである。

『ミッション:インポッシブル』第7作は、2022年5月27日に米国公開予定。

Source: Daily Mail

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly