Menu
(0)

Search

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』4DX版の見どころ、クリス・ヘムズワースが語る ─ ぶっ飛びSFアクションを全身で体感せよ

メン・イン・ブラック:インターナショナル
(c) 2019 Columbia Pictures Industries, Inc., Hemisphere-Culver III, LLC and Tencent Pictures (USA) LLC. All Rights Reserved.

世界的大ヒットシリーズ『メン・イン・ブラック』の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』4DX版が、2019年6月14日(金)に全国の4DXシアターで公開された。このたび4DX版の公開を記念して、エージェントH役のクリス・ヘムズワースによる「4DXおすすめコメント映像」が到着している。

ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」。本作では優等生の新人エージェントM(テッサ・トンプソン)と、イケメンだけどチャラ男の敏腕エージェントH (クリス・ヘムズワース)がタッグを組み、MIB内の裏切り者摘発ミッションに挑む。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』を4DX版では、エアショット、水、風、フラッシュといった迫力の環境効果で、“なんでもアリ”のSFアクションがさらにパワーアップ。広大な砂漠が消し飛ぶほどの超強力なウェポンをぶっ放せば、迫力のモーションチェアによる突き上げる振動と衝撃、立体的な環境効果を体感できる。登場するガジェットに対応した4DX効果もポイントで、ニューラライザーのフラッシュが光れば、空飛ぶホバーバイクで水上をぶっ飛ばし、高層ビルの合間も駆け抜ける!

クリス・ヘムズワースは、4DX版の見どころとして、ホバーバイクのカーチェイス・シーンを挙げている。その激しさたるや、「後ろに乗っていたテッサ(・トンプソン)が吹き飛びそうになるくらいだった」とか。ド迫力のシーンをぜひ4DXで体感しよう。

メン・イン・ブラック:インターナショナル
Chris Hemsworth (H) with Em (Tessa Thompson) in Marrakech in Columbia Pictures’ MEN IN BLACK: INTERNATIONAL.

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』4DX劇場一覧

※上映劇場は変更となる場合があります。
※劇場により、対応している効果が異なります。

【ユナイテッド・シネマ】http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

【シネマサンシャイン】http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

【イオンシネマ】 http://www.aeoncinema.com/4dx/

【コロナシネマワールド】 http://www.4dx.korona.co.jp/

【109シネマズ】 http://109cinemas.net/4dx/

【USシネマ】http://cinemax.co.jp/4dx/

【フォーラム那須塩原】https://www.forum-movie.net/nasushiobara/

【アースシネマズ姫路】http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

メン・イン・ブラック:インターナショナル
Agent M (Tessa Thompson) and Agent H (Chris Hemsworth) in Columbia Pictures’ MEN IN BLACK: INTERNATIONAL.

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』公式サイト:http://www.meninblack.jp/

THE RIVERがクリヘムにインタビュー!

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly