Menu
(0)

Search

マイケル・ケインが俳優業引退との報道、代理人は否定 ─ 本人がラジオで示唆も

マイケル・ケイン
Photo by Manfred Werner / Tsui https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Michael_Caine_-_Viennale_2012_e.jpg Remixed by THE RIVER

『ダークナイト』3部作や『インターステラー』(2014)などのクリストファー・ノーラン作品をはじめ、数々の映画・ドラマに出演してきたイギリスの名優、マイケル・ケインが俳優業を引退するとの報道が広がっている。しかしながら、ケインの代理人はこの報道を否定した。

今回の引退報道は、英BBCのラジオ番組「Kermode and Mayo」にて、ケイン自身が引退を示唆したことがきっかけだった。現時点でケインの最新作は、オーブリー・プラザらと共演したコメディ映画『Best Sellers(原題)』。ケインはこの作品で演じたハリス・ショウ役を、「私の最後の役柄になった」と述べたのである。

「(俳優として)私はもう2年も仕事をしていないから。脊椎の問題が脚にも影響していて、うまく歩くこともできないんです。ただ、私は本を書いていて、何冊か本を出して成功しました。だから、今の私は俳優じゃなくて作家ですね。」

ベストセラーとなった1992年の著書『What’s It All About?(原題)』をはじめ、ケインは3冊の自伝本を執筆したほか、1990年の演技指南書『映画の演技 映画を作る時の俳優の役割』は邦訳版も刊行された。今回、ケインは「俳優は朝6時に起きてスタジオに行かなければいけないけれど、作家はベッドから出ずに書き始められるのがいい」とのジョークも交えている。

ケインは『Best Sellers』について「最後の作品になると思います」と述べ、現時点で出演のオファーを受けていないことも明らかにした。「実際に2年はオファーが来ていないし、僕が出たいと思う映画を作っている人もいないし。88歳の主人公が出てくる脚本も特にないし…そうでしょ?」とはケインの談である。

しかしながら、ケインの発言とは裏腹に、代理人は引退報道を否定した。米The Wrapは、取材に対して「完全引退ではない」「(引退報道は)事実ではない」との回答を得ている。

ちなみに、ケインを毎回キャスティングするクリストファー・ノーラン監督は、次回作『オッペンハイマー(原題:Oppenheimer)』を2022年初頭に撮影開始予定。「オファーが来ていない」というケインだが、『TENET テネット』(2020)に続き、再びノーラン作品に登場することはありうるか。

あわせて読みたい

Sources: Kermode and Mayo, The Wrap

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly