Menu
(0)

Search

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ティーザー予告編公開!史上最悪の任務、過去がもたらす不吉な運命とは

ミッション・インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

トム・クルーズ主演、人気シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』よりオリジナルティーザー予告編が到着した。

「お前はミッションから逃れられない。たとえ逃げられたとしても、お前が一番恐れる事が起きる。その手が血に染まるだろう。お前の善意がすべて仇となる」。トム・クルーズ演じる主人公イーサン・ハントは、仇敵ソロモン・レーンから、自身の過去によって不吉な運命が待ち受けていることを告げられる。

イーサンが属するIMFチームは、盗まれたプルトニウムを奪還すべく、チームの全滅すらありうる史上最も不条理で過酷な任務を命じられる。ベンジー(サイモン・ペッグ)やルーサー(ヴィング・レイムス)といったお馴染みの顔ぶれが集まる中、前作『ローグ・ネイション』(2015)で人気を集めたイルサ(レベッカ・ファーガソン)とイーサンが対立、さらにイーサンの妻・ジュリア(ミシェル・モナハン)も再登場する。
なお本作には、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)や『ジャスティス・リーグ』(2017)などでスーパーマン役を演じるヘンリー・カヴィルが、CIAの敏腕エージェント、ウォーカー役で登場。『ブラックパンサー』(2018)などのアンジェラ・バセットもCIA長官役で出演している。

「フォールアウト=放射性降下物/副産物/予期せぬ余波」といったタイトルの意味と本作のテーマが徐々に明かされ、さらにイーサンが挑んてきたミッションのすべてが本作に繋がっていることが暗示されるなど、さらなるストーリーの拡がりにも期待したい。
イマジン・ドラゴンズ「フリクション」のリミックス版楽曲に乗せ、トム・クルーズ本人が数多くのスタントに挑んだ超絶アクションが次々に展開されることも本映像の見どころだ。シリアスなストーリーと、シリーズおなじみの派手なアクションの融合を楽しみにしよう。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は2018年8月3日(金)より全国ロードショー

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公式サイト:http://missionimpossible.jp/

© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly