Menu
(0)

Search

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ゾーイ・クラヴィッツらキャストのオーディション当時の写真が公開 ─ ガル・ガドットの姿も

https://twitter.com/kylebuchanan/status/1506338028284915717?s=20&t=eXmuz3FpJ3UeRUXldzCmdQ

— Kyle Buchanan (@kylebuchanan) March 22, 2022

そして最後には、『ダイバージェント』シリーズや『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(2018)、『THE BATMAN-ザ・バットマン-』(2022)などのゾーイ・クラヴィッツの初々しい姿を捉えたものが公開されている。イモータン・ジョーの妻、トーストにふんしたクラヴィッツだが、ブキャナンによると「オーディションではジェレミー・レナーの相手役を務めた」とのことだ。『アベンジャーズ』シリーズなどでおなじみのレナーは、マックス役として当時候補に挙がっていたのである。

ちなみに、『マッドマックス』シリーズはフュリオサの単独映画が現在進行中。キャストとしてアニャ・テイラー=ジョイやクリス・ヘムズワースらが名を連ねており、ジョージ・ミラー監督が続投。2024年5月24日に米国公開予定だ。

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly