ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』監督のSF怪獣映画、ドラマ化が決定!イギリスで製作進行中

映画『GODZILLA ゴジラ』(2014)、『ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー』(2016)を手がけたギャレス・エドワーズ監督の長編デビュー作、『モンスターズ/地球外生命体』(2010)がイギリスでドラマ化されることがわかった。米Deadline誌が報じている。

このドラマシリーズ『モンスターズ(原題:Monsters)』を製作するのは、映画『モンスターズ/地球外生命体』の製作を担当した英Vertigo Films。共同製作を務める英国の公共放送Channel 4にて放送されたのち、米国での放送が検討されている。NetflixやAmazonといったストリーミングサービスでの配信については、早くも各社との交渉が開始されているようだ。


ギャレス監督にとって、『モンスターズ/地球外生命体』は、自身をハリウッドの最前線へと導いた記念すべき一作。謎の生物が増殖したメキシコを舞台に、一人のカメラマンが社長令嬢をアメリカへ送り届ける…という物語をもつこの映画は、低予算ながらもロードムービーとしての確実な仕上がりとSF怪獣映画らしいこだわりを示して高く評価されたのである。

ドラマシリーズ『モンスターズ』でショーランナーを務めるのは、ドラマ『トップボーイ』(2011-2013)を製作したローナン・ベネット。脚本には、デヴィッド・ボウイ主演『地球に落ちて来た男』(1976)のリメイク版を執筆中のダニエル・ファジェミシン=ダンカン&マーロン・スミスが執筆する。
また本シリーズには高額の予算が投じられる予定で、Channel 4は、同局製作の話題作『フィリップ・K・ディックのエレクトリック・ドリームズ』(2017-)などに類する作品となることを望んでいるという。

ちなみにDeadline誌によれば、ギャレス監督は本ドラマシリーズにも携わるとみられる。残念ながらハリウッド版『ゴジラ2(仮題)』を降板した監督だが、その怪獣への思いが自身の原点で爆発することになるのか……?

 

ドラマシリーズ『モンスターズ(原題:Monsters)』の放送・配信の詳細は不明。ひとまず続報を待つべし!

Source: http://deadline.com/2018/01/gareth-edwards-sci-fi-feature-monsters-being-adapted-as-television-series-1202241754/
©Warner Bros. 写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。