Menu
(0)

Search

ドラマ「ミズ・マーベル」予告編&キービジュアル公開、6月8日配信開始

ミズ・マーベル
(c) 2022 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の新作ドラマシリーズミズ・マーベルが、2022年6月8日(水)16時よりディズニープラス(Disney+)独占で日米同時配信されることが決定した。このたび、予告編&キービジュアルが公開されている。

物語の主人公は、アベンジャーズが大好きで、特にキャプテン・マーベルに憧れている少女カマラ・カーン(イマン・ヴェラーニ)。彼女は勉強や趣味、恋に没頭するごく普通の女子高生だが、家や学校で周囲とうまく馴染めず、自分の居場所を見つけるのに苦労していた。

「スーパーパワーさえあれば、人生はもっと楽になるはず」。切実な思いを胸に、ヒーローになった自身の姿を思い描くカマラだったが、ある日、いきなりスーパーパワーを手にしたことから、自分の妄想が現実に。夢にまで見たヒーローの力を手に入れ、これで人生はうまくいくはず……と思いきや、彼女の前に次々と壁が立ちはだかる。想像とは異なり、家庭や学校、社会生活での様々な問題に加え、強大な力を持ったがゆえに、カマラはヒーローとして大きな脅威に立ち向かわなければならなくなるのだ。

身近な人々を守れるヒーローになりたいという願いと、力を持ったがゆえの責任に葛藤する姿は、“親愛なる隣人”スパイダーマンを思い起こさせるもの。キービジュアルにはミズ・マーベル/カマラ・カーンが街を見守る後ろ姿が描かれているほか、公開された予告編では、“とある腕輪”を装着したカマラがパンチを繰り出し、盾らしき武器を作り出し、空中で大ジャンプを繰り出す。強力なパワーも垣間見られる、アメコミを連想させるポップでスタイリッシュな出来栄えだ。

ミズ・マーベル/カマラ・カーン役に抜擢されたのは、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギら製作陣が「カマラそのものだ」と満場一致で選んだイマン・ヴェラーニ。なんと本作がデビュー作となり、今後は『キャプテン・マーベル』(2019)の続編にあたる『ザ・マーベルズ(原題)』にも登場する。脚本・製作総指揮は「セックス・エデュケーション」のビシャ・K・アリが務め、監督には『バッドボーイズ フォー・ライフ』(2020)のアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー、2度のアカデミー賞ドキュメンタリー短編賞受賞歴を誇る奇才シャルミーン・ウベード=チナーイ、そして「ウォーキング・デッド」「YOU ―君がすべて―」のミーラ・メノンらが参加した。

ミズ・マーベル
(c) 2022 Marvel

ドラマ「ミズ・マーベル」は2022年6月8日(水)16時より、ディズニープラスにて日米同時配信開始

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly