Menu
(0)

Search

『ターミネーター:ニュー・フェイト』T-800&サラ・コナー vs 新型REV-9、激闘シーンが公開 ─ コミック風の新ビジュアルも到着

ターミネーター:ニュー・フェイト
© 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

『ターミネーター』シリーズの最新作にして、傑作『ターミネーター2』(1991)の正統なる続編映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』が2019年11月8日(金)に公開される。このたび、11月1日(現地時間)に全米で公開を迎えた本作より、“最凶のターミネーター”REV-9が執拗に迫るアクションシーンの映像が到着。また、コミック風に書き下ろされた新ビジュアルもお披露目となった。


一度は回避したと思われた人類滅亡の日、“審判の日“。しかし、その危機はまだ終わっていなかった。人類の命運を握る女性ダニーを守る謎の戦士グレースと、凶悪に進化を遂げた最新型ターミネーターREV-9の壮絶な攻防。そして彼らの前に現れる、サラ・コナーと T-800。人類と地球の未来を賭けた壮絶な戦いの火ぶたが、再び切って落とされる。

シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンが脚本・製作として復帰する本作では、T-800役のアーノルド・シュワルツェネッガー、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが再タッグ。このたび公開されたのは、輸送機に乗って逃げようとするT-800やサラたちを、最新型ターミネーターであるREV-9がヘリに乗って追跡してくるシーンだ。襲いかかるREV-9を、シュワルツェネッガー&ハミルトンというレジェンドコンビが迎え撃つ、『ターミネーター』ファンならずとも胸が熱くなる場面である。72歳を越えてなお、マシンガンをぶっ放して最新型ターミネーターに立ち向かうシュワルツェネッガーの勇姿を見届けてほしい。

あわせて公開された新ビジュアルには、キャラクターの姿がコミック風に描かれている。新キャラクターの女性戦士グレースはチェーンを握り締めて正面を見据え、REV-9は両腕を刃のように変形させて迫る。ターミネーターらしく不気味に目を赤く光らせ、胸や頭に大きなダメージを受けてもなお標的を追う姿はまさしく“悪夢”。ふたりの繰り広げる激闘に、旧型となりつつあるT-800や、“ターミネーター狩り”のサラ・コナーはどう参戦するのか。

ターミネーター:ニュー・フェイト
© 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

『ターミネーター:ニュー・フェイト』には、『ターミネーター』『ターミネーター2』を生んだジェームズ・キャメロンが原案&製作総指揮として復帰。監督は『デッドプール』(2016)のティム・ミラー、脚本は『ダークナイト』3部作のデヴィッド・S・ゴイヤー、『ロボコップ』新作にも起用されたジャスティン・ローズ、『キャプテン・フィリップス』(2013)のビリー・レイが執筆した。

出演者はT-800役のアーノルド・シュワルツェネッガー、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンのほか、新キャストとしてダニー・ラモス役のナタリア・レイエス、最新型ターミネーター・REV-9役のガブリエル・ルナ、強化人間グレース役のマッケンジー・デイヴィス。『ターミネーター2』から、ジョン・コナー役のエドワード・ファーロングが復帰することも判明している。

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』は2019年11月8日(金)全国ロードショー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly