Menu
(0)

Search

『ターミネーター:ニュー・フェイト』サラ・コナー役リンダ・ハミルトン、28年ぶり復帰のウラ側 ─ 創造主ジェームズ・キャメロンが語る

ターミネーター:ニュー・フェイト
© 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

伝説的作品『ターミネーター2』(1991)の正統な続編映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』のブルーレイ&DVDが、2020年3月4日(水)にリリースされる。これに先がけて、ブルーレイの特典映像より、“シリーズの創造主”ジェームズ・キャメロンの特別インタビュー映像が到着した。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』では、『ターミネーター2』(1991)以来28年ぶりとなる、T-800役のアーノルド・シュワルツェネッガー、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトン、そして製作・脚本として復帰したジェームズ・キャメロンの3人タッグが実現。このインタビューでキャメロンは、リンダがサラ・コナー役に復帰した背景を明かしている。リンダが本作に出演した、その陰の立役者となったのがキャメロンだったのだ。

キャメロンは出演オファー当時を振り返り、「リンダはサラ役への復帰をためらっていた」と話す。そんなリンダに対し、キャメロンは「60歳を過ぎているのだから、かつての自分とは比べられたくはないだろう。1991年に自分が残した印象とね」と理解を示しつつも、同時にこう述べた。「でも私は彼女に伝えたんです。いや、思い出させた。みんなサラが好きだということを」。リンダ演じるサラ・コナーを最も近くで見てきたからこそ、復帰を強く望んだのである。「彼女が成し遂げたことを多くの人が模倣しようとした、けれども誰も成功していない。肉体と繊細な演技の組み合わせなんです」

ターミネーター:ニュー・フェイト
© 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

なおリンダは、サラ・コナー役のため肉体を鍛え上げるのに1年を費やしたという。ハードなトレーニングの末、撮影予定日までに肉体を鍛え上げたリンダだったが、諸事情により、撮影開始が遅れてしまったとか。「リンダは焦ってたよ。“今のうちに撮って!”って」。キャメロンの口からは、肉体の維持にリンダが焦っていたという裏話も飛び出している。

ターミネーター:ニュー・フェイト

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』ブルーレイ&DVDは2020年3月4日(水)リリース。先行デジタル配信中。

あわせて読みたい

発売・販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
(c)2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly