Menu
(0)

Search

DC映画『ナイトウィング』脚本初稿まもなく完成!キャスティング情報は「すぐじゃない」

DCコミックス
The DC logo is a trademark of DC Comics.

ワーナー・ブラザース&DCコミックス製作の映画ナイトウィング(原題:Nightwing)』より、2018年1月下旬に予告されていた「近況報告」が届いた。
本作を手がける『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』(2017)のクリス・マッケイ監督が、自身のTwitterで明かしている。

DC映画『ナイトウィング』は、バットマン/ブルース・ウェインの相棒ナイトウィング/ディック・グレイソンを初めて実写映画する企画。2018年のバレンタイン前後に製作の進捗状況が明かされるとして、世界中のファンから注目が集まっていたのだ。

「最新情報:脚本の初稿がもうすぐ完成します……が、この映画は時間をかけて作っています。長い製作プロセスになることでしょう。」

これと同様の報告は、バレンタインに先がけた2月9日(米国時間)にもなされており、その際には「すぐにキャスティングの情報を期待しないで」とも記されていた。現在はワーナーに提案するための資料も作っているそうで、まだまだ製作は初期段階といっていいだろう。

しかし2月9日、監督はナイトウィングを演じる俳優についての希望をファンから募ってもいた。「有名な映画スター」「カッコいい武道家」「ローマ人」「繊細でエモーショナル」という四択のうち、ファンからの支持を集めたのは「カッコいい武道家」だったのだが、果たしてこれがキャスティングに反映されることはあるのか……?

ちなみに2017年11月の時点で、クリス監督は『ナイトウィング』について「『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』とは異なる、ゴッサムを舞台にした他の映画やテレビとも異なる作品になります。全体的に、オリジナルな見た目のロビン/ディック・グレイソンになりますよ。楽しみにしていて」述べていた。映画の完成まで先は長そうだが、今後の報告も楽しみにしていよう!

Sources: http://comicbook.com/dc/2018/02/15/nightwing-director-first-draft-script-nearly-done/
https://screenrant.com/nightwing-movie-script-casting-update/
The DC logo is a trademark of DC Comics.

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly