Menu
(0)

Search

『ONE PIECE』実写版、クロ&ルフィ役がトレーニング写真を公開

https://twitter.com/LxM_actor/status/1554180097694961665?s=20&t=LcvkK73CVhhv8-rF17CbmA

世界的人気を誇る日本発の漫画『ONE PIECE』は、現在かつてないほどの盛り上がりをみせているところだ。ついに最終章に突入した原作漫画をはじめ、シャンクスの娘が登場することで話題の新作映画、そしてもうひとつ注目すべきは、2022年2月頃より撮影中の実写版だろう。この度、Netflixオリジナル実写ドラマシリーズ「ONE PIECE」より、クラハドールことキャプテン・クロ役が、トレーニング写真を公開している。

クラハドールことキャプテン・クロといえば、シロップ村の大富豪の病気がちなお嬢様で、ウソップにウソの冒険話をしてもらい元気付けられていた少女、カヤの家に執事として転がり込み、財産を狙う頭脳派の海賊。戦闘の際には、手袋の指に一本ずつ刀が付いた黒い手袋をはめることが特徴的だ。

実写版にて、“百計のクロ”としてキャスティングされたのはアレクサンダー・マニアティス。さまざまなドラマ作品に出演を重ねている俳優だ。

公開された写真で、アレクサンダー・マニアティスの隣に写っているのは、“麦わらの一味”の船長であるモンキー・D・ルフィとしてキャスティングされているイニャキ・ゴドイ。実写版でも原作漫画と同様に対決することになるであろうルフィとクロだが、そんなふたりがともにトレーニングに励んでいると思うと、どこか不思議な気持ちにさせられるだろう。もしかしたら、ルフィの信頼を得ようとしているのかも……?

麦わらの一味のキャストにはほか、新田真剣佑がゾロ、エミリー・ラッドがナミ、ジェイコブ・ロメロ・ギブソンがウソップ、タズ・スカイラーがサンジ役として名を連ねている。クロが執事として仕える大富豪の少女、カヤはセレスト・ルーツが演じている。

ONE PIECE
Netflixシリーズ「ONE PIECE」全世界独占配信/©尾田栄一郎/集英社
ONE PIECE
Netflixシリーズ「ONE PIECE」全世界独占配信/©尾田栄一郎/集英社

Netflixシリーズ「ONE PIECE」は全世界独占配信。

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly