Menu
(0)

Search

『ONE PIECE』ゾロ役の新田真剣佑が撮影現場入り ─ 方向音痴のゾロ、ナミ役「ひとりでたどり着けたんだ」

https://www.instagram.com/p/CZzjQOiO6-B/

日本が世界に誇る同名漫画の実写版、『ONE PIECE』が現在撮影中だ。この度、ロロノア・ゾロ役の新田真剣佑が撮影現場入りを果たしたことが明らかになった

Netflixシリーズとしてハリウッド実写化される本作。メインキャラクターのモンキー・D・ルフィ役を演じるのは、「そしてサラは殺された」(2021-)に出演し、注目を集めているスーパールーキーのイニャキ・ゴドイだ。そのほかには、エミリー・ラッドがナミ役、ジェイコブ・ロメロ・ギブソンがウソップ役、タズ・スカイラーがサンジ役として起用されている。

この投稿をInstagramで見る

Mackenyu(@mackenyu.1116)がシェアした投稿

2022年1月31日に製作総指揮から撮影初日が示唆された後、ナミ役が撮影初日を終えたことを報告。2日後には、ルフィ役もまた役名が記された椅子を公開していた。そして今度は、ゾロ役の新田真剣佑が椅子の写真を公開し、撮影現場入りを報告したのだ。

この投稿に対してナミ役のエミリー・ラッドは、「ひとりでたどり着けたんだ」と返している。ゾロといえば大剣豪を目指す三刀流の剣士だが、驚くほどの方向音痴なのだ。本人には自覚がなく、ナミをはじめクルーにたびたび迷惑をかけている。ラッドのコメントは、そのことをネタにしたものというわけだ

1997年から現在に至るまで連載中の漫画版は、ゴール・D・ロジャーという伝説の海賊王が残したというひとつなぎの大秘宝を巡り、麦わらの一味が冒険を繰り広げる物語。実写版のエクゼクティブ・プロデューサーにはスティーブ・マエダをはじめ、原作者の尾田栄一郎らが参加。脚本&エグゼクティブ・プロデューサーはマエダのほか、「エージェント・オブ・シールド」(2013-2020)のマット・オーウェンズが担当している。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly