Menu
(0)

Search

スタン・リー御大、俳優業に自信!自称「ワンテイク・リー」 ― 『ブラックパンサー』の出演シーンに不満?

©THE RIVER

マーベル・コミックの重鎮、“レジェンド”たるスタン・リーが、自身の俳優業に強い自信を示した
マーベル作品を原作とする映画やドラマに数多く出演してきたスタンは、2018年1月に米国で開催されたAce Comic Conにて、その実力を大勢の観客にアピールしている。

イベントでスタンと対談したのは、『スポーン』などを手がけたコミックライター&アーティストのトッド・マクファーレン。スタンいわく、彼にはカメオ出演シーンをすみやかに撮り終えることへの熱い思いがあるようだ。

「(撮影は)ただ1分くらい。私はワン・テイク・リーとして知られてるんです、カメオ出演で同じことは繰り返しませんよ。私が演じて、彼らが撮る。その映像は博物館に収められて、今から数世紀後の人々が、スタン・リーという才能に大いなる喜びを得るわけですね。」

このように舌好調のスタンは、マーベル・シネマティック・ユニバース作品『ブラックパンサー』のカメオ出演シーンに、俳優として不満を抱いていることを明かしてもいる……。

「『ブラックパンサー』のカメオ出演にはちょっとガッカリしてますよ。動けなくなるまでブラックパンサーと戦う、そんな最高のファイトシーンをやりたかったのに。それは叶わなかったんですけど、とにかく映画を観てほしいですね。私史上最高のカメオではないにせよ、見ておくのは義務ですよ。」

なんだか大御所俳優モードの我らがスタン・リーは、2017年12月に御年95歳を迎えたばかり。いつまでも元気なカメオ出演と軽口の数々を期待するばかりだ。

映画『ブラックパンサー』は2018年3月1日より全国ロードショー

Source: http://comicbook.com/marvel/2018/01/14/stan-lee-black-panther-cameo/
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly