Menu
(0)

Search

『2分の1の魔法』トム・ホランドのアフレコ映像も、主人公イアン誕生秘話 ─ クリス・プラットとの共演「偶然だった」

2分の1の魔法
(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニーピクサー映画2分の1の魔法のMovieNEX&4K UHD MovieNEXが2020年12月16日(水)に発売される。11月18日(水)からは先行デジタル配信もスタート。このたび、トム・ホランド演じる主人公イアンの誕生に迫る特典映像が公開された。トムによるアフレコ風景も見ることができる。

映像では、イアン役のトム・ホランドや、ダン・スキャンロン監督らスタッフがイアンのキャラクターについての貴重なエピソードを明かし、また初期のイラストも垣間見ることができる。「欠点を持ちながら、誰の身近にもいそうな共感できるキャラクター」「人ではない、エルフという存在を象徴する」という主人公のルックは、何通りもの試行錯誤を経て、思春期の10代らしい雰囲気と優しい魅力がリアルに表現された完成版が出来上がったそう。人間に近い内面を持ちながら、外見は人間とは明らかに異なるものを目指したという監督は、鼻のモチーフにロバのような鼻を採用している。

スタッフは、イアンを演じたトム・ホランドの演技を「まさに求めていたキャラクターそのもので、作品を豊かにした」と絶賛。ピクサーはオーディションの際に顔や俳優の名前を考慮せず、監督やスタッフが声だけを聞いてキャストを決定するとのこと。トム・ホランドの声に合わせて、兄のバーリー役にはクリス・プラットが起用されたわけだが、これはマーベル映画での共演を踏まえたわけではなく「まったくの偶然だった」という。

2分の1の魔法 『2分の1の魔法』
2020年11月18日(水)先行デジタル配信開始
12月16日(水)MovieNEX発売
© 2020 Disney/Pixar
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly