Menu
(0)

Search

ディズニー/ピクサー『2分の1の魔法』最新予告編&ポスター公開 ─ 魔法が失われかけた世界で、少年は亡き父親に出会えるか

2分の1の魔法
©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』シリーズのディズニー/ピクサーが贈る最新作、『2分の1の魔法』より最新予告編とポスタービジュアルが到着した。


はるか昔、世界は魔法に満ちていた。しかし、時の流れと共に魔法は忘れられていった。魔法が消えかけた世界に暮らす少年イアンは、自分に自信を持てず、何をやってもうまくいかないことばかり。そんなイアンの叶わぬ願いは、自分が生まれる前に亡くなった父に会うこと。16歳の誕生日プレゼントに、父が母に託した魔法の杖を贈られたイアンは、手紙に記されていた〈父を24時間だけ蘇らせる魔法〉を使う。ところが、魔法に失敗したイアンは、父親を“半分の足だけ”の姿で復活させてしまった。魔法オタクで陽気な兄バーリーの助けを借り、イアンは父を完全に蘇らせる魔法を求めて旅に出るが、彼らに残された時間は24時間しかなかった……。

予告編とあわせて到着したポスタービジュアルには、「昔」と「現在」の世界が“2分の1”ずつ描かれている。イアンが自信なさげに握る杖を軸に、左側には空を飛ぶペガサス、自然の中で暮らす人魚やフェアリーテイル、さらに魔法使いの姿も。一方で右側には、道端でゴミを漁るペガサス、ビニールプールでくつろぐ人魚、暴走族のフェアリーテイルの姿が。かつて魔法が世界に満ちていた時代と、科学や技術の進歩で魔法が消えかけた時代が対照的に捉えられた。

監督を務めたのは『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013)のダン・スキャンロン。自身が若い頃に父親を失ったという体験を基に、“Story is King(全ては物語を伝えるため)”のフレーズのもと、ピクサーが新たな物語を丁寧に紡ぎ出す。なお、原語版の声優を務めるのは、マーベル・シネマティック・ユニバースのスター・ロード役クリス・プラット、スパイダーマン役トム・ホランドだ。

2分の1の魔法
©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

映画『2分の1の魔法』は2020年3月13日(金) 全国ロードショー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly