Menu
(0)

Search

タランティーノ新作映画、カルト指導者チャールズ・マンソン役が決定 ― 「マインドハンター」シーズン2でもマンソン役との報道

デイモン・ヘリマン
Photo by Eva Rinaldi https://www.flickr.com/photos/evarinaldiphotography/8400648961/ Remixed by THE RIVER

映画史上稀に見る“キャスティングかぶり”が起きている。

クエンティン・タランティーノ監督の新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(邦題未定、原題:Once Upon a Time in Hollywood)』で、キーパーソンとみられる実在のカルト指導者チャールズ・マンソン役を、『J・エドガー』(2011)の俳優デイモン・ヘリマンが演じることがわかった。
報道によれば、デイモンはデヴィッド・フィンチャー製作のドラマ「マインドハンター」シーズン2でもチャールズ・マンソン役を演じるという。

デイモン・ヘリマン
Photo by Eva Rinaldi https://www.flickr.com/photos/evarinaldiphotography/8400648961/ Remixed by THE RIVER

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、1969年に起きたチャールズ・マンソン一味による女優シャロン・テートの殺害事件と、テートの隣人である落ち目のTV俳優と彼のスタントマンがハリウッドで有名になろうとする話が並行して描かれる。

2018年8月28日(米国時間)、米The Wrapは、注目が集まっていたチャールズ・マンソン役をオーストラリア出身のデイモン・ヘリマンが射止めたことを報じた。『J・エドガー』で誘拐犯ブルーノ・ハウプトマンを演じたほか、ドラマ「JUSTIFIED 俺の正義」(2010-2014)などに出演してきた人物だ。ところが8月30日、米Colliderは、デイモンがNetflixドラマ「マインドハンター」シーズン2でもチャールズ役を演じているとの情報を入手したのである。

『セブン』(1995)や『ファイト・クラブ』(1999)、『ゾディアック』(2007)などで知られる映画監督デヴィッド・フィンチャーが製作総指揮を務める「マインドハンター」は、実在の事件、実在のシリアルキラーが登場するサイコ・スリラーだ。シーズン2では1979~1981年に発生した黒人児童の連続殺人事件が扱われるとされており、この事件当時、チャールズはすでに収監されていた。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が扱う時代とは約10年の開きがあるが、どちらもデイモンが演じることに違和感はないだろう。

Colliderによれば、デイモンは『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』よりも先に「マインドハンター」への出演が決まっており、2018年7月に「マインドハンター」の撮影に参加したとのこと。
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は2019年8月9日に米国公開予定だが、「マインドハンター」シーズン2の配信日は決定していない。どちらのチャールズ・マンソンが先に姿を現すのか、そして今後の映画界において、デヴィッド・フィンチャー&クエンティン・タランティーノが選んだデイモン・ヘリマンを超える“チャールズ・マンソン俳優”は現れるのか……?

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』では、レオナルド・ディカプリオが落ち目のTV俳優リック・ダルトン役を、その相棒であるスタントマン、クリフ・ブース役をブラッド・ピットが演じる。シャロン・テート役を『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2018)のマーゴット・ロビーが務めるほか、『ゴッドファーザー』(1972)のアル・パチーノ、『ブギーナイツ』(1997)のバート・レイノルズ、『アイ・アム・サム』(2001)のダコタ・ファニング、『X-MEN』シリーズのジェームズ・マースデンなど新旧実力派俳優が揃った。『ヘイトフル・エイト』(2015)のカート・ラッセルやティム・ロス、マイケル・マドセンといったタランティーノ作品でおなじみの面々も出演する。

なお米The Hollywood Reporterによれば、シャロン・テートの夫である映画監督ロマン・ポランスキー役で、ポーランド人俳優ラファウ・ザヴィエルハの出演が決定。ドラマ「サイテー!ハイスクール」(2017)や「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン2(2018)の新鋭女優シドニー・スウィーニー、ドラマ「マッドメン」(2007-2015)や「ビリオンズ」(2016-)のダニー・ストロングらの出演も報じられている。注目の俳優が次々加わっているが、登場人物が多すぎてどんな作品になるのか一切予測がつかない。とにかく公開を待つべし!

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(邦題未定、原題:Once Upon a Time in Hollywood)』は2019年8月9日に米国公開予定

Sources: The Wrap, Collider, THR
Eyecatch Image: Photo by Eva Rinaldi Remixed by THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly