Menu
(0)

Search

セバスチャン・スタンがモトリー・クルーのトミー・リー演じる「パム&トミー」日本配信決定

パム&トミー
(C) 2022 Disney and its related entities

『アベンジャーズ』シリーズでお馴染みセバスチャン・スタンと、『イエスタデイ』(2019)リリー・ジェームズが主演するドラマ「パム&トミー」が、Disney+ (ディズニープラス)の「スター」にて2022年2月2日より日本初独占配信開始となることが明らかになった。

「パム&トミー」は、人気ドラマ「ベイウォッチ」やプレイボーイ誌で名をはせたパメラ・アンダーソンと、伝説のロックバンド「モトリー・クルー」のドラマー、トミー・リーの波瀾万丈な結婚生活を描いたドラマ。インターネット黎明期を舞台に、パメラとトミーのセックステープ流出スキャンダルに関する驚くべき実話を描く。

1995年に出会ってから1週間足らずで結婚したパメラとトミーは、新婚旅行中に撮影したセックステープが何者かによって盗まれ、ネット上に流出される事態に巻き込まれる。その映像は1997年にインターネットで公開されると、海賊版VHSから本格的な世界的センセーションに発展。2人の関係性は赤裸々に明かされ、世界中の人の好奇の目にさらされることになった。プライバシー、テクノロジー、そしてセレブリティ私生活の境界線ギリギリまで追い詰める、まさに現在のリアリティTVやネットニュースの起源とも言えるスキャンダルが描かれる。監督は『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のクレイグ・ギレスピー。

「パム&トミー」は、Disney+ (ディズニープラス)の「スター」にて2022年2月2日より日本初独占配信。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly