Menu
(0)

Search

「スター・トレック」ピカード艦長、新作ドラマでは宇宙艦隊を離脱している ─ パトリック・スチュワート主演

パトリック・スチュワート
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9360375657/

「新スタートレック」(1987-1994)のジャン=リュック・ピカード艦長を主人公とする「スター・トレック」新作ドラマシリーズ(タイトル未定)で、ピカード艦長がすでに宇宙艦隊を離れている設定となることがわかった。

今回の情報を明かしたのは、「新スター・トレック」などでウィリアム・T・ライカーを演じ、シリーズの映画やドラマで監督を務めてきたジョナサン・フレイクス。「スター・トレック:ディスカバリー」(2017-)でもエピソード監督を担当している、「スター・トレック」シリーズの重鎮だ。


ジョナサン・フレイクス
ジョナサン・フレイクス Photo by Peter Chiapperino https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Jonathan_Frakes_in_Hawaii.jpg

Deadlineにて、ジョナサンは「パトリック(・スチュワート)が今回演じるのは“キャプテン”ジャン=リュック・ピカードではありません。ピカードは宇宙艦隊でのキャリアを終えているんです」と語った。そして、「僕がこの作品について知っているのはこれだけです」とも……。

しかしながら、新作シリーズでピカードに大きな変化が起きていることが示唆されるのは今回が初めてではない。エグゼクティブ・プロデューサーのアレックス・カーツマン氏は、以前「ピカードの人生は劇的に変わってしまった」述べたのだ。映画『スター・トレック』(2009)では、ピカードと縁の深い惑星ロミュラスが破壊されてしまったことが明かされているが、その事実が本作のピカードに大きな影響を及ぼしているという。ロミュラス、そしてロミュラン帝国の消滅が原因でピカードは艦隊を去ったということか…?

なおパトリックは本シリーズに並々ならぬ熱意を注いでおり、ジョナサンをして「(パトリックは)すごく楽しみにしてました、まるで子どもみたいだった」と言わしめるほど。自らプロデューサーを務め、脚本家チームとも作業を重ねてストーリーの開発にあたっているのである。

ところでピカードを主人公とする新シリーズは、もちろんジョナサンが出演した「新スター・トレック」と同じ世界観で展開するもの。ジョナサンをはじめとする以前の出演者は、ピカードが新作ドラマで復活することをどう考えているのだろう?

「みんな出たいと思ってますよ。でもパトリックが主役の番組だとも思ってるので(笑)。とはいえ、『新スター・トレック』の残りのメンバーがどうなったのかにまったく触れられないのも想像できませんよね。」

パトリック・スチュワート主演の「スター・トレック」新作ドラマシリーズ(タイトル未定)は2019年終盤に米国にて配信予定。すでに本作は複数シーズンの製作が検討されている。

Source: Deadline

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly