ハリウッド実写版ポケモン、ピカチュウ役は『デッドプール』ライアン・レイノルズ ― ミステリ作品『名探偵ピカチュウ』

大人気ゲーム『ポケットモンスター』をハリウッドが実写化する、映画『名探偵ピカチュウ(原題:Detective Pikachu)』にて、ピカチュウ役を『デッドプール』(2016)のライアン・レイノルズが演じることがわかった。

The Hollywood Reporter誌によれば、ライアンはすでに『名探偵ピカチュウ』への出演契約を済ませているとのこと。「ピカ」「チュウ」としか話さないイメージがあるピカチュウだが、本作の原作である2016年のゲーム『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』では渋い男性ボイスで喋りまくる設定だ。
関係者によれば、ピカチュウはモーションキャプチャーで描かれるようだが、ライアンがモーションアクターとして参加するのか、声優のみを務めるのかはわからない。いずれにせよ、『デッドプール』で広く周知された饒舌な演技とユーモアセンスが炸裂することになりそうだ。

ライアン・レイノルズ

Photo by Gage Skidmore( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19569352488/in/photostream/ )

映画『名探偵ピカチュウ』には、『ジュラシック・ワールド:フォールン・キングダム(原題:Jurassic World: Fallen Kingdom)』に抜擢された新鋭ジャスティス・スミス、ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』(2017)のキャスリン・ニュートンが起用されている。ジャスティス演じる主人公の父親が誘拐されたことから、彼とピカチュウがタッグを組んでその行方を追うストーリーになるようだ。キャスリンは一人と一匹の冒険を助ける生意気なジャーナリストを演じる。

監督は『グースバンプス モンスターと秘密の書』(2017)のロブ・レターマン、脚本は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)のニコール・パールマン&アニメ『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』(2012-2016)のアレックス・ハーシュが担当。撮影は2018年1月中旬よりロンドンにてスタートするということだ。

Source: https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/ryan-reynolds-star-pokemon-movie-detective-pikachu-1065206
Eyecatch Image: [Left] Ryan Reynolds Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19569352488/ ) Remixed by THE RIVER

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。