Menu
(0)

Search

『007』ゲーム企画が進行中、ジェームズ・ボンドのオリジン描く ─ 『ヒットマン』シリーズのIO Interactive制作

Project 007
https://youtu.be/slAhuh21ii8

スパイ・アクションの金字塔『007』シリーズから、新たなゲーム企画「Project 007(仮題)」が進行していることがわかった。制作を務めるデンマーク拠点のゲーム開発会社IO Interactiveが発表している。

制作を務めるのは、人気ステルス・アクションゲーム『ヒットマン』シリーズを手がけることで有名なIO Interactive。このたび、小説、映画、ゲームなどで愛され続ける『007』シリーズの新作ゲーム企画を明かした。詳しい内容は不明だが、本シリーズの主人公、英国秘密情報部の諜報員ジェームズ・ボンドの「まさに初期を描くオリジン・ストーリー」になるという。また、物語は完全オリジナルで展開されることになるとのことだ。

発表にあわせてIO Interactiveは企画のティザー予告映像を公開。約1分ほどの映像では、ジェームズ・ボンドを象徴するハンドガンがフィーチャーされている。現在は開発段階にあるといい、「現代的なシステムとプラットフォーム」にて制作されるとのことだ。

IO InteractiveのCEOを務めるハカン・アブラク氏は、以下のように声明を発表している。

「ボンドのオリジナルのゲームを制作できて、記念すべきことのように思いますし、IO Interactiveが、EON社、MGM社のクリエイティブ・パートナーの皆さんと密に連携しながら、プレイヤーとコミュニティに対して非常に特別なものをお届けできると確信しています。同社の熱意みなぎるチームは、象徴的なジェームズ・ボンド・ユニバースに自分たちの創造力を注ぎ込み、スタジオ史上最高の野心作を制作すること奮い立っています。」

『007』シリーズは、英国諜報部に属していた作家イアン・フレミングが自身の経験を基に生み出したスパイ・シリーズ。1962年には、ショーン・コネリー主演で映画シリーズがスタートし、第1作『007/ドクター・ノオ』から2021年公開予定の『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』まで、計25作品が製作されている。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly