Menu
(0)

Search

『トップガン』トム・クルーズ着用ヘルメット、『スター・ウォーズ』ダース・ベイダーのコスチューム、『ワンハリ』キャデラックほか豪華小道具が米オークションに出品

Entertainment Memorabilia Live Auction
https://i.ytimg.com/vi/DxlabL-KIgQ/hqdefault.jpg

『トップガン』(1986)でトム・クルーズが着用したヘルメットや名匠アルフレッド・ヒッチコック監督が『めまい』(1958)撮影時に使用したカメラなど、ハリウッド史に残る名作映画で使用されたアイテムや小道具の数々が、オークションに出品されることがわかった。

「Entertainment Memorabilia Live Auction」と題されたライブオークション企画を主催するのは、ロサンゼルスとロンドンに拠点を置く米Prop Store。上述の商品ほか米Varietyによると、『ロッキー』(1976)から主演シルベスター・スタローン使用のボクシング・グローブ、『テルマ&ルイーズ』(1991)でルイーズ役スーザン・サランドンが着用したジャケット、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002)からユアン・マクレガー演じるオビ=ワン・ケノービのライトセーバーの柄(つか)などが出品される予定だ。

このほか近年公開の映画作品からは、『ハンガー・ゲーム』(2012)主人公カットニス・エヴァディーン役ジェニファー・ローレンス着用のコスチュームや、クエンティン・タランティーノ監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019)から、レオナルド・ディカプリオ演じるリック・ダルトンの愛車キャデラックとブラッド・ピット演じるクリフ・ブースの愛車カルマンギアなども出品されることになる。

各商品には推定落札額が設定されており、例えばリドリー・スコット監督作『エイリアン』(1979)に登場する有名な宇宙船ノストロモ号のミニチュアモデルは30〜50万ドル(約3,000〜5,000万円)。ほか、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977)のダース・ベイダーのプロモーション用コスチュームは15〜20万ドル(約1,500〜2,000万円)に設定されている。

開催期間は、2020年8月26・27日(米国時間)の2日間。参加方法は、公式サイトにて登録を済ませた後に、オンライン入札・電話入札・不在入札の3種類から選ぶことが可能だ。このほか、さらに詳しい情報については公式サイト(英語)で確認してほしい。

あわせて読みたい

Source: Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly