マーベル/Netflixドラマ『パニッシャー』シーズン2の製作が決定

マーベル・テレビジョンとNetflixが共同製作するドラマ『Marvel パニッシャー』のシーズン2が製作されることが決定した。米Netflixが発表したのち、Netflix Japanも同様の内容を告知している。

ドラマ『Marvel パニッシャー』は、『Marvel デアデビル』シーズン2に初登場したフランク・キャッスル/パニッシャー(ジョン・バーンサル)のオリジン・ストーリーを描いており、ヘビーなテーマを正面から捉えた内容と激しい暴力描写を含む切れ味鋭い演出で高く評価されている。

シーズン1の公開以前は配信日を明かさないプロモーションで注目されたが、2017年10月1日に発生したラスベガス銃乱射事件の影響を受けてイベントが中止される、また配信が延期されたとも報じられる(真相は不明)など、そのお披露目には紆余曲折あった。11月17日に全話が配信されたのち、1ヶ月経たずにシーズン2の製作が発表されたことはファンにとっても予想外だったのではないだろうか。

なお『Marvel パニッシャー』シーズン2には主演のジョン・バーンサルが続投するとみられるが、その他の出演者やスタッフなど、詳しい情報は一切明かされていない。

ドラマ『Marvel パニッシャー』シーズン1はNetflixにて配信中

©THE RIVER

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。